毎日書くブログの意味は相談者だけでなく木村泰之の弱さの払拭

 

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私が毎日ブログを
書き続けているのは理由があります
もちろんその一つは相談者に勇気や元気を与えたいという事です

『毎日読んでもらっているうちに、少しでも心が楽になってもらえたら』

という思いです
そしてほかにも理由があります
それは

‘木村泰之自身に呼び掛けている‘

という事です

相談者に向けて発信しているという事は、半分は自分にも言い聞かせていると
いう事です
もちろん、私自身も一人の弱い人間です
相談者にお話ししたり、ブログに書く事で

『自分にも当てはまる、強くならなければいけない』

という事が常に頭の中にあります

そういう意味では、相談者が夫やブス女に対して強く出なければいけない時に
私も同じ思いでアドバイスするわけです
アドバイスする側の気持ちが弱くなっては、相談者にそのパワーが伝わらない

私自身がこの状況を相談者と同化して考えていくには、弱い気持ちを出しては
相談者が頑張れるはずがないのです
私も毎日毎日多くの相談者の状況に、

『次は何を言ってあげればいいのか』

という思いが押し寄せてきます
しかし、現実は進んでいきますから止まっているわけにはいきません
相談者にとって

『次はこれをやっていこう、とにかくこれを進めていこう』

という事を渡していかなければいけない

それには、弱い自分ではアドバイスが出てきません
行動を止めないためには、とにかくもがきながらでも具体的に進む事をお話し
するのです

木村泰之自身が迷いながらでも進んでいる状況を作らなければ、相談者に

『考えるよりも行動しよう』

という気持ちにはならないのです
そこには、相談者を孤立させないために常に

『木村泰之がいつも一緒に考えている』

という事を伝えなければいけない
迷っても悩んでも、今日できる事をやる続ける
それが積もり積もれば、必ず状況は好転します

その強い信念が伝わるように、ブログを書き続ける
それは相談者を引っ張るために、自分を鼓舞しているのです

『迷うのは当たり前、でも今日を変えるのは自分』

という事を言い続けるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら