いつの間にか人生苦しい事は嫌で楽を前提にしている自分が一番の敵

 

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の心理は

`早く楽になりたい`

という気持ちが強いのは当然の事です

『夫が不倫をやめてくれさえすれば私は気が楽になるはず』
『夫が私の思い通りになったら気持ちは晴れる』
『夫を反省させられたら私もどんなに気持ちが浮かばれるか』

というような心持ちです

しかし、それを実現させるのは難しいわけです
なぜなら、夫は自分ではないからです
自分ではない人間の気持ちや行動を変えるのは難しいわけです

それに加えて人生を楽に生きたいという所に、大きな勘違いがあるのです
そもそも人生に楽なんてあるわけないのです
あったとしてもほんの一時です

それを経験すると

『この幸せが一生続くんだ』
『私には不安なんてない、夫が守ってくれる』
『夫がいる限り私は安心して過ごせる』

という、夫ありきの人生です

しかし、人生は自分で切り開かなけれいけないのです
自分の足で立っていかなければいけないのです
それには不安があるのは大前提です

楽をする事を考えた瞬間、坂道を転げ落ちるようなものです
それを私のカウンセリングの中で、相談者には常々お話しします

そこから相談者は人生を振り返ってみると

『私にも苦しい時がありましたが、その時には努力を続けてきた自分がいます』

というように、苦しい時こそ自分を鼓舞して頑張ってきた経験を持っているのです
そこからいつの間にか楽をする事に慣れてしまい

`努力を忘れた自分`

になっているのです

それを多くの相談者が実感しているわけです
そこから何をどうするのかは、かつて苦しい時に必死で頑張った自分を思い出す事
からなのです

相談者の人生に必要なのは、苦しい時に自分の足で前に進む力です

私の数多くの相談者のそういう姿を見て

『止まっている自分が情けない』
『私一人が苦しいわけではないのに、何もできないと言う自分が恥ずかしい』

という言葉が出てくるのです

勘違いして楽を前提にしていた自分の人生を、苦しい中に頑張れば道が開ける事を
当たり前にする人生に変えるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら