夫の不倫は結婚同様動くもじっとするも自分次第と思い出す転機

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の相談者の性格は
皆さん実直で真面目な方ばかりです
なぜなら、木村泰之のブログはそういう方のために書いているのです

そのブログを読んで相談に来られるのですから、真面目な人が来るのは当然です
逆に私のブログを読んで、

『私はとんでもない事をしている』

と、我に返って反省してくるブス女は殆どいません
それはブス女は私のブログに書いてある事は

『私は読みたくない』
『私を責めている』
『私には関係ない』

と映っているからです

と言いますか、私のブログを目にする事もなければ仮にのタイトルを見たらすぐに
画面を閉じるはずです
それ位、自分のアホさを指摘される事を嫌がっている証拠です

そのバカなブス女には、妻が負けてはいけない
ブス女にいいように転がされている夫に、ビビっていてはいけない
つまり、ブス女を叩かなければいつまでも自分の希望や光は見えてこないのです

それをやるのは妻である自分ですが、多くの相談者は

『私は争い事をした事がないから無理』
『私は何をしても勝てないと思う』
『私が何かすればもっと夫婦がひどくなる』

という思いが先に立ちます
ではこのままの状態を、いつまでも続けるのかと言うと

『このままではいやです』
『もうこりごりです、夫の言いなりになんて真っ平ごめんです』
『私はもうこんな目に遭うのはやめたい』

という言葉が出てきます
その相談者の、

‘じっとしているか動くか‘

の二択は、相談者が決めるしかないのです
その二択のそれぞれには、メリットとデメリットがあるのです
じっとしていてデメリットがないはずがない

動いてメリットがないはずがない
しかし、相談者は

‘じっとしているデメリット‘

‘動く事のメリット‘

がわかっていないから、結果的に

‘じっとしている‘

のです
しかもそれは選択しているわけではなく、結果的にじっとしている状態が続いている
だけです
そのまま自分にとってマイナスな事が起こっても、結果的には自分の責任でしかない
誰かに文句を言っても始まらないのです

もそもこのバカな夫を選んでいる事も自分の決断です
人生なんてそういうものです
ある時には本当にいいと思っていた事が、時が経過して最悪という事になるのは珍しい
事ではない

それをいかに自分の中で理解するかなのです
そこからしっかり自分の人生には、自分の判断しかないという事を頭に叩き込むのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら