浮気した夫との修復は、夫を目で追わず鈍った女のカンを取り戻せ

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金10時~18時、土10時~13時と17時~20時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します

有料相談についてはこちらから

昨日(10月26日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性21件男性0件
10月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性390件男性12件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気した夫と修復したい相談者に、毎日アドバイスを

送っていますが、いつも相談者に分かってもらいたい

と思っていう事があります

それは、敵は相談者の心の内にあるという事です

夫を変えたい、振り向かせたい、仲良くしてほしい

など、夫の気持ちをコントロールしたいと思ってしま

っているのです

しかし、夫の心は妻のいろいろな事に不満を持って

浮気している、もしくはそれほど不満はないが外の

女に関心が強くて浮気してるかどちらかです

妻がどうにかしたいという気持ちは、夫は見透かして

浮気しています

特に、妻に不満がある場合は、「俺のことはかまうな

俺は好きにやる」というような態度です

しかし、恋人の時はこうではなかったわけで、どちらか

といえば妻の方がイニシアティブを握っていたはずです

ただ、結婚が二人の意識を大きく変えていて、妻に

とってはもうパートナーを探さなくていい‘安心‘の

始まりですが、夫にとっては‘責任‘のスタートです

ここに大きなギャップが生じると、どんどん夫は妻

から離れます

妻が結婚して安心を当たり前にして強くなってしまった

り、あまりにも弱くなると夫は背を向けてしまいます

しかし、浮気が発生した時点でもできる事はあります

夫に何も言わずに観察することで、それは女のカンを

磨くことにもつながります

夫が一番妻にかなわないのは、勘の鋭さですが、夫を

目でばかり追うと、いつの間にかそのカンが鈍って

しまい、どうしても弱ってしまうのです

夫との修復は、夫の行動や考えを把握できるかにかか

っていて、最期は妻にはかなわないと思わせる事です

関連記事

浮気した夫への不満ではなく、納得感で自分の気持ちを埋める

読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
10月28日3時発行「男のメンタルが弱いわけ」4
(このメルマガは特に読んでおいてください)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら