相談者と私の間に ‘世間の常識‘ がある事でカウンセリングが成立する

(昨日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私がお話しする内容は
木村泰之自身が言葉を発しているわけですが、その出所というのは

‘世の中が言っている‘

という事を意識しているのです

相談者にはどういう事をお伝えすべきかを考えると、木村泰之の個人ではなく世の中
の目線がどうなのかです
それを私自身が意識していなければいけない
カウンセリングでは、しゃべるのは木村泰之でも内容は世の中の人の思考です

そうでなければ、相談者は木村泰之の考えだけを聞く事になってしまうのです
もちろん、私も務めてニュートラルな思考でアドバイスを送る事を意識しています
しかし、私も人間ですから自分の感情が出るわけです

だからこそ、自分の人格だけではなく違う人格を強く意識しておく必要があります
そのためには、常に頭の中で

『お前はその言葉でいいのか』
『その行動で大丈夫なのか』
『このタイミングでいいのか』

等と、自分に対して問いかけをしてアドバイスを送るのです
メールでも電話でも対面でも、相談者の置かれている状況を考えて

『このアドバイスでは耳が痛くても言わなければいけない』
『今はこの言い方にとどめておく方がいい』
『宿題を出してからその後の状況を見極めた方がいい』

等と、いろいろと伝え方や内容を変えるのです
それもこれも、木村泰之の考えだけではなく

‘世の中の人ならこういう伝え方をするはず‘

という要素を入れるからです
それは私自身、個人的感情に走らないための防御策です
もちろん、簡単な事ではありませんがそれをやらなければ相談者にとって必要な
要素が入らないのです

それを考えると、私自身には大きな使命感があるのです

『この人がすべきは誰もが、‘それをやるべき‘と後押しする事』

を伝える使命感です
相談者と私の間には、

‘世間の常識‘

が常にある事でカウンセリングが成立するのです
その常識を私が常に話し続ける事が重要なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら