夫の不倫をあり得ないといい続けるのか現実として対処するのか

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとっては
夫の常識と自分の常識がこうも違うのかという思いです

『何で不倫なんてできるの、信じられない』
『私にはあり得ない、どうして』
『嘘でしょう、こんな事ってあるの』

という言葉が出てきます
普通女性は価値観の違う人間は敬遠する傾向にあります
これが男ならば、価値観が合わなくても仕事上でどうしても一緒に頑張らなければ
いけないシチュエーションがあるので、そこは表面上でも合わせるのです

しかし女性は

『私はこの人ないわ』
『私にとっては、交わる事がない人』

という距離感にします
しかし、夫に関してはその常識が違っても

‘あなたはこんな人ではない‘

という思いが先に出ます

それもこれも、今まで一緒に暮らしてきた夫だからです
今の夫に常識がなくても、過去に常識があった事を優先するのです
そこに大きな落とし穴があるのです

そもそも、自分の夫ですから自分と価値観があっていなければ結婚していない
それは誰しもが共通する事です
しかし、それはあくまでも結婚した時の話です

その後に

『こんな人だとは思わなかった』
『こんな事が出来る人間だったんだ』

という場面にも遭遇する事だってあるのです
だからと言って離婚するかと言えばそれはノーです
正直わかっていない部分を見たという事で、新しい引き出しを増やすだけです

夫の不倫はそういうものとは一線を画すものですが、そうは言っても

‘知らない夫‘

の一部である事は間違いありません
それを自分の中でどう消化するかです
そのためにもカウンセリングでは、

『不倫は男だけでなく女もしているのです』

と、夫とか男という限定を取っ払う話をするのです
それを聞いているうちに、相談者である妻も

『そうですよね、私の夫だけで驚いていてはいけないんですよね』

という言葉が出てきます
つまり世の中の比較を持たなければ、夫の事がいつまでも

‘あり得ない‘

という見方にしかならない
不倫に限らず犯罪を犯している人間は世の中数多くいるのは、誰もが想像できる事です
それを自分の夫がしている事に、驚いていてはこの先強く生きていけないという転機に
するのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら