浮気した夫との修復は、勝手に思い込んでいる夫婦の‘普通‘を広げる意識が大事

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金10時~18時、土10時~13時と17時~20時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します

有料相談についてはこちらから

昨日(10月28日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性13件男性0件
10月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性403件男性12件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気した夫に悩む相談者が、私のブログの記事を見て

「先生の書いてあるやってはいけない事をほとんど

やってしまいました」

と言う方が結構いらっしゃいます

私のブログでは、確かに浮気が発覚した後、いろいろ

やめておいた方がいいという事を書いています

しかし、やった後の人はどうするかという事ですが

それは後悔するのではなく、その日からやめる位の

方向転換をすることです

そもそも、夫婦の事を考えると、何もなかった頃を

基準に考えるからおかしくなります

今現実に浮気が起きている事が、異常、もしくは

非常事態だと思っている

確かに今までと比較すればそうですが、夫が医学的

に気が狂ったわけでも病気になったわけでもない

つまり、思い描いていた夫婦の‘普通‘が狭かった

だけという考え方をする必要があるのです

夫婦のあるべき姿や、普通は今までの経験からしか

成り立っていません

しかし、浮気が発覚した時も夫婦であり、日々が流れ

ているはずです

私はプロフィールに書いているように、一人の女性と

結婚→離婚→復縁をした経験を持っています

それを知った人は「そういう事もあるんですね」

といわれる

しかし、私にとっては、それが自分の人生で納得を

重ねた結果としか言いようがない

自分を納得させた‘普通‘の事なのです

相談者には、常に自分の納得を作ってくださいと言う

のは、自分の普通を貫いて下さい、という事です

特別な事をやるのではなく、自分の普通でいいのです

夫婦の‘普通‘は日々広がりを見せ、昔の狭かった

‘普通‘が何だかおかしく思える時がきます

浮気への対処は確かに、辛い事ではありますが、それ

を異常と考えたり、早く消去しなければと考えると

もっと辛くなります

浮気もあったけど、修復もあった、それが自分たち

夫婦の‘普通‘として捉えるくらい‘普通‘を狭く

しない事が大事です

関連記事
浮気した夫との離婚・修復に悩むより、自分が自分でなくなることを悩む
読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
11月4日3時発行「男のメンタルが弱いわけ」5
(このメルマガは特に読んでおいてください)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら