夫の不倫を犯罪と思わず夫を犯罪者と思っていない自分に喝

(本日上記動画更新を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者がいろいろと
思う事を吐露してもらうわけですが、その中で大きく勘違いしている事を説明する
必要がある場面が非常に多いのです

れはどういう勘違いかと言えば

‘夫の不倫は犯罪‘

という事です
それは

‘共同不法行為‘

という法律用語があるように、しっかりと司法でもその責任を負っている事を
担保しているのです
もちろん、今の日本では死刑や禁固刑というような罪の大きさではない

しかし世が世なら国が国ならば、その感覚は全く違ってきます
その事をわかっておかなければいけないのです
相談者はとかく夫の不倫を

『これは私が至らない事で夫の怒りを買った夫婦の問題』

というように勝手に内輪の問題にしてしまっている
それもこれも、アホな夫の

『俺にお前は優しくなかっただろう』
『おれはもうお前とはムリだから』
『何でもっと早く気が付かない、俺はサインを出していただろう』
『こんな事なら結婚しなかったほうが良かった、俺はなんてバカなんだ』

というような、不倫を棚上げにして妻に責任を被せる情けないオッサンです
しかし、その夫のアホさを真に受けて

『私が悪かった、ごめんなさい』
『あなたの苦しみをもっと早くわかってあげなければいけなかった』
『こんなに苦しまさせてごめんなさい、何てダメな奥さんなの』

と、今どきの小学生でも

『何やってんの、バカじゃない二人して』
『不倫をしているおじさんと、それを泣いて謝るおばさんて何?』

と思う事を平気でするのです
それはなぜか
結局不倫という犯罪を犯罪とも思っていないのです
世の中の犯罪をテレビやネットで見れば、普通の人は憤りを感じるのです

それが出てこずに自分が謝っているという事は、結局不倫を犯罪と思っていない
言い方を換えると、夫は夫で犯罪者でも何でもないという都合のいい見方です
これが有名人の不倫なら

『こんな事をする人とは思わなかった、もうファンはやめる』
『この人が出てきたらチャンネル変える』

というのが多くの人の心情です
自分の夫の不倫は

『お願いだから捨てないで』

と言っている自分をどう思うのか
それをまず変えなければ、何をしてもアホな夫の言いなりの人生が待っている
のです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら