夫の不倫の原因は緩んで過信する自分と知れば一生の戦いと気付く

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の中では夫の不倫を
どう対処するのかをお話しするには、ある決め事を持っています
どういう決め事なのかと言えば

‘一生かけて戦う‘

という事です
それは相談者にとっては

『こんな事を一生かけなければいけないんですか』
『これは終わらないという事ですか』
『私には無理です、絶対に無理です』

という言葉が返ってくるような事に聞こえるのです
しかし、私の相談者はカウンセリングを受ける中でその意味を徐々に分かって
来るのです

どういう事かと言えば

‘自分の緩みが一番の敵‘

とわかるのです
仮に夫の不倫が五日何かの拍子で終わったとしても、それで

『良かった良かった、これで安心』
『私はまたこれで平和に暮らせる』
『不倫がなければ私はまた元の生活に戻れる』

という気持ちになるかと言えば、ノーです
なぜなら、自分の中にあるのは

『この人またやるんじゃないかしら』

という気持ちしかないのです
それを払拭するにはどうすればいいか
それはアホな夫に言い聞かせる事ではなく

『私が緩んではいけないんだ』
『私の気持ち次第でこのバカな夫がどうなるかが決まるんだ』
『夫に期待なんてしている私が邪魔なんだ』

という事に気付くのです

それはいつ終わりが来るのかと言えば、死ぬ時までと思うべきです
それが嫌なら離婚すればいいのです
要は自分の人生をかけて結婚したわけです

そこに夫の不倫も入ってきたわけです
それはそれで想定外の事ですが、現実ですから逃げられないのです
その事実にどう向き合うかと言えば、

『起こった事はどうしようもない、ここから私は絶対に戦う』
『どんな事があっても私は夫婦を続ける、そのためにはこのバカな夫には一生
懸けてでも引かない自分で臨む』

というような信念が必要です
それをカウンセリングの中で醸成してもらうのです
相談者もその事が理解できると

『安心したい自分が一番まずい、絶対に緩んではいけない』
『私の中で勝手に終わりを作ってはいけないんだ』

という自分に変わるのです
そこから、夫に任せたり過信していた自分から脱却する戦いという見方になる
のです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら