不倫脳夫に人生預けた自分は弱いが自分で自分を守れば強くなる

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私がいつも相談者を
見て感じる事があります
それは多くの相談者に共通している事でもあります

それは何か

`女性特有の防御本能が良くも悪くも働く`

という事です

防御本能というのは何か危険を察知した時に、無意識に自分の体を守る事です
それがなければ人間は危険にさらされても、何も守る事がないままになってしまいます
それをいろいろな経験を元に

『この状況はまずい』
『何かおかしい』
『ヤバイ雰囲気を感じる』

というカンにも似た能力が自分を守るのです

それが

『たまたま夫のカバンをあさったらラブホのカードが出てきた』
『ワイシャツから女の香水の匂いがした』
『スマホを覗いたら知らない女とのやり取りが出てきた』

というような、察知が出てきます

それもこれも、防御本能がどこかで働いているのです
普段は見ないカバンやスマホなどから、偶然出てくるのは不思議ではない

どこかで

`おかしい`

というような感覚があるわけです

そういう場面で働く防御本能はいいのですが、それを夫に対してどういう行動に出るか
という時に、逆方向に働くケースが非常に多いのです

『私を守って欲しい』
『夫に捨てられたらおしまい』
『私はすがるしかない』

という自分がいるのです

それもある種の防御本能である事は間違いないのです
しかし、それは長らく自分の成長を止めていた自分の、その時の実力の防御本能です
もし独身で恋人の浮気を知った時の自分であればどうか

『あり得ない、こんな男はもうまっぴらごめん』

という強さで自分を防御するはずです

決してすがる自分を出してはいないのです
その時の実力の防御本能で、こんなにも自分を変えてしまうのです
それをしっかり自分で防御能力を上げるには、一にも二にも

`自分を強くする`

しかないのです
そこに大きな人生の軸が生まれるのです

『信じるのは自分、夫を信じているだけでは人生はリスクが大きすぎる』

という事に気付くのです

自分を誰が守ってくれるわけでもなく、自分が守るのです
防御本能を適切に働かせるためにも、自分が夫に人生を預けてはいけないのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら