‘夫を飽きるまでとことん見てから離婚する‘が木村泰之の相談者

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、なかなか状況が好転
しないままで、夫の言動に振り回され続けている日々が続いてしまいます
その中で何をすればいいのか

まず必要な事は

‘人生死ぬまでの戦い‘

という位の腹を据える事が大事です
それは大げさに言っている事でもなんでもなく、多くの相談者がそういう覚悟を持つ
事が必要とわかってきます

『そんなにやらなければいけないのであれば、私は離婚も考える』
『気の遠くなる話、それならば離婚する』
『それならもう好きにしてと思う、私は離婚でいい』

というような言葉が出てきます

それはそれで仕方がない事ですし、そう思うのは不思議ではありません
しかし、相談者が本当に離婚をするのかと言えばごくごく少数です
なぜなら、離婚を考えても今日明日にできる事ではないのです

離婚すると言っても、条件やタイミングや状況がそろわなければ実現しません
それ以上に

`離婚とは何か‘

を探ると、離婚を本当にわかっていない事に気付くです
これから待ち受ける事は嫌な事と思って

『それなら離婚でいい』

と、まだマシのような気持ちです
しかし、いろいろと考え出すと離婚の方が面倒だったり

『本当に離婚していいのか』

という思いが出てくるのです

そうなると、とりあえずできる事から自分が納得できる事を考え始めるのです
それを続けていくと、

‘離婚はいつでもできる事‘

という思いと

‘夫をとことん見てやる‘

というエネルギーが出てくるのです
そこには自分の中で、夫婦は自動的に安心を得られるものではない事をようやくわかる
からです
そこから多くの事が

『自分が動かなければいけない、自分が動かなければわからない』

という理屈を知るのです
夫の事を自分がとことん見て、

『これだけ見ればもう飽きた』

という時に離婚が下りてくるのです
その時には離婚するかしないかではなく

‘離婚する‘

という事だけが頭に出てくるのです
それまでは離婚しないのです
その中でしっかりと夫のアホさとの戦いを自ら挑むのです
その戦いは、自分の納得を追うだという気概に満ちているのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら