自分に都合のいい夫と安部首相の舌先三寸を見抜くのが今

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫の不倫に悩む相談者に毎日アドバイスを送っているわけですが、その目的は今までに
ない気付きをしてもらう事にあります
その気付きの対象は

‘自分に都合のいい夫‘

から

‘自分に都合の悪い夫‘

への転換をする事です
それはどういう事かと言えば、とにかく相談者にとって夫は

『夫は私を大事にしてくれると言った』
『夫は私を愛してくれている』
『夫は私の人生に安心をくれる人』

という都合のいい存在です
しかし、現実は自分に苦痛を与える孫座でしかありません
それはまさに今の安倍内閣と同じです

『国民の皆様の生命を全力で守ります』
『一刻も早くこの苦難を乗り越え、必ずやコロナウイルスに打ち勝ちましょう』
『皆さんのご協力が不可欠です、出勤者7割減らして・・・』

と、とにかく調子のいい事ばかり言って結局は破産や感染者の対応には

‘口は出すが金は出さない‘

という、本当に憤りを感じる姿を毎日テレビで出しています
それが不倫夫の言動と同じです
結婚する時には

『お前と一緒になれないなら死んでやる』
『俺は一生幸せにするから』
『俺についてきてくれ、大丈夫だから』

位の事を言っていた夫もいるはずです
それから時は流れて、ブス女に手の平に転がされると

『俺はお的は無理、早く別れてくれ』
『何で俺はお前と一緒になったんだろう、一番の後悔だ』
『俺には俺の人生がある、お前はお前で生きていけ』

位の事を平気で言うのです
要は

`舌先三寸‘

の夫が実態なのです

その夫の見方を戻す必要があるのです

しかし、相談者自分一人ではなかなかそこまで辿り着かないのです
なぜかと言えば、

`自分で自分を騙している`

状態が続くからです

相談者の頭の中には、

`こうあって欲しい夫`

が基準になっていますので、現実のアホになっているイメージと乖離した夫をとことん
否定したいのです
それこそが

‘自分に都合のいい夫‘

の罠です

‘自分に都合の悪い夫‘

はどこにも入り込む余地を許さないのです
しかし、当たり前ですがイメージの夫より現実の夫がそれこそ現実です
相談者が自分の頭の中だけの、バーチャルな世界から現実に引き戻すのがカウンセリング
なのです

それは相談者にとっては非常に苦痛で、受け入れ難い夫です
しかし、それをやらなければいつまでも自分で自分をだまし続ける事になります
それを相談者も薄々気が付いていますが、一人ではなかなかできないのです

それをカウンセリングで勇気を持って

‘自分に都合の悪い夫‘

を基準にするのです
一度それをセットすれば、相談者は不安や迷いが消えるのです

『これが現実のアホな夫、私はもう自分に都合よく考えない』

と、夫への期待値を適正にした自分になるのです

(まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら