夫の不倫もコロナウイルス同様リスク管理が自信というプラスを生む

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫の不倫では多くの妻に大きな苦しみをもたらしているわけですが、その状況を
どう考えるのかを、カウンセリングでお話ししています
そもそも人生にはおおくの苦しみは必ず遭遇します

それは誰の人生でも起こるのですが、他の人の苦しみは知らないのでどうしても

『何で私の人生はこんなに苦しいの』
『私だけ苦しいのはなぜ』
『他の人を見ても不倫されている人なんていないのに』

という、被害妄想的な孤独感が出てきます
しかし、現実はそんな事はあり得ないのです
それは今のコロナウイルス禍で、全人類が苦しんでいるのと同じです

コロナウイルス自体は目に見えませんが、その影響で生活が苦しくなったり感染
して
入院したり、最悪命を落としている人のニュースを見れば

『みんな苦しんでいる、誰もが同じように不安なんだ』

と、わかるわけです

不倫も水面下で進んでいる事ですから、一見するとわからない状況です
しかし、私の相談者の実態をブログに書くように毎日いたるところで起こって
いるのです

私の所に来る相談者は本当に氷山の一角にすぎません

確実に数多くの不倫が、日々発生しているのは間違いないのです
そういう事を考えると、不安は誰にでも同じように起こるという意識が必要です
そして、そこから今までとは違う

`モノの見方`

を持つのです
どういう見方かと言えば、不安や悩みが自分にプラスをもたらすという事です
例えばコロナウイルスであれば、今後の人類ライフスタイルの変革や備えをする
意識が生じるのはもう誰の目から見ても明らかです

健康も経済も、全世界的に共通認識で取り組む事も出てくるはずです
そして、そこから人類がもっと真剣に人との関係性のモラルを上げるはずです
それはコロナウイルスが発生したからこそ、そういう意識が出てくるのです

仮に全世界でなくても、日本だけとか各都道府県とか地域とか会社とか個人でも
生き方が変わり始めています
公衆衛生意識もさらに高まりますが、もし感染した時の備えも変わります
そして、行政のルールや基準も大きく変わっていくはずです

不倫もコロナウイルス同様リスク管理というプラスが生じるのです

最初発覚すると

『私は何をどうすればいいのか』

と、なす術もない状況から

『しっかりと強い自分を作る』
『こんな事でオタオタしない』
『夫への依存や過信を捨てる』

という意識が強く出てきます

それを備えた時には、自分への希望が大きくなるのです
それも不安から生じるモノは、比べようもない位大きなプラスなのです
そういう

`モノの見方`

であったり、

‘モノの捉え方‘

を変える事で、こんなにも人生が変わるのかと経験している私の相談者も数多く
存在します

それほど、人間は苦難から得る能力を持っているのです

コロナウイルスも、つくづく人類の傲慢さやおごりを試されているのだと感じます
不倫も自分の平和ボケや甘い生き方を試されているのです
そういう思考が多くの力を引き出してくれると思って、前を向いて進むのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら