普通にアホな夫に特別感を持つ自分が不倫を正せない根源

夫婦カウンセラーの木村泰之です

相談者が夫の不倫に悩んでいる状況を、カウンセリングの中では他の日常の
事象に例える事が多くあるわけです
それはなぜかと言えば、相談者が勝手に特殊にしている夫の不倫は実は特段
珍しい事ではないと理解してもらうためです

相談者にとっては、

『まさかこんな事が起こるなんて』
『ウソでしょう、私にはあり得ない事が起こっている』
『信じられない、夫はこんな人ではない』

という思いです

その思いは当然の事であって、思わない方がおかしいのです
その一方では、残念ながら世の中には不倫は毎日起こっているという現実が
あります
それがたまたま自分の夫に来たという事です

その

`全く頭にない事`

`世の中でよく起こる事`

のギャップを埋めるために他の事象に例えるのです

『コロナウイルスに感染する事も、あり得ない事ではないですよね』

『あれだけリスクのある渡部健でもやっているのですから、それより背負うもの
が小さい夫が不倫するのも不思議な事ではない』
『世の中様々な新興宗教がある中で、夫を絶対化している自分も同じですよ』
『夫が外面を気にする場面を見るでしょう、不倫もブス女におだてられて始まって
いるのは想像つくでしょう』

というに、

`世の中のアルアル`

に例える事で、相談者が夫に抱く特別感を払拭してもらうのです

そのためにも、世の中の様々な事象を思い出してと比較すれば夫の不倫に驚き
すぎていても仕方がないという感覚になるのです
そういう感覚を持つと、相談者の中には勇気とパワーがみなぎってきます

そこには、

‘夫への特別感‘

を持っていた自分にも気が付くのです

どこかで自分の夫を例外にしていた自分です
しかし、そもそも夫も自分もそれほど特別な人間なのかという事です
私の経験からすると、

『俺は何でもできる、能力のある人間』

と言っている夫を

『この人は自信家、ちゃんとしている』

と双方勘違いしている夫婦には、正直つまらない人生観しか持ち合わせていない

それよりも、

『自分たち夫婦はひと様のおかげで成り立っている』

位に考えている夫婦は、何かトラブルが起こっても冷静に対処できるのです
そういう

`世の中の普通`

をしっかりと生きようと思っている相談者には、必ず笑顔が戻っているのです
逆にいつまでもアホな夫、そこらへんに転がっている夫を特別視している妻には
苦しい人生しかないのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら