コロナや豪雨より人生の危機を感じる夫の不倫に打ち勝つ

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫の不倫に悩む相談者にとっては、ただでさえこのコロナウイルス禍だったり豪雨
が各地で起こったりしている中で二重苦、三重苦のような気分になっている方も
少なからずいます

それは私も毎日多くの相談者とセッションを重ねる中で、非常に強く感じる事です
しかし相談者はコロナウイルスや他のトラブルが起こる中でも

`夫の不倫が最重要課題`

という心理があります

コロナウイルスに感染すれば、もしかしたら命に関わる可能性もあります
豪雨被害に遭えば生活も立ち行かなくなる事もあります
しかし、それらの以上に夫の不倫に頭を奪われているのです

それはなぜか

`自分の納得がない`

という事に尽きるのです

コロナウイルスであれば、感染しても今となれば経路不明の可能性は高い
豪雨被害でも自然災害ですから、そもそも人間 の力を越えている

そういう自分の力ではどうしようもない事とは違って、夫の不倫は

`自分ができる事`

があるからです

要は夫の不倫は大きく分類すれば人災です
その人災には本能的に

『とにかく私は動かなければいけない』

という指令が出るのです

それがコロナウイルスのや天災とは大きく違うのです
正直、コロナウイルスの感染を恐れていればカウンセリングを受けているどころ
ではないはずです

しかし、多くの相談者が

『コロナウイルスも大事だけど、それよりもこの夫の動きをどうにかしなければ』
『豪雨の事もあるけど、夫の事は別問題』

というような心境で連絡されます

それ位、夫の不倫というか夫の事は

‘特別な存在‘

である事は間違いありません

それはいくら相談者が

『こんな男とはとっとと別れたい』
『私は一緒にいても意味がないと思う』
『離婚するのはもう決めています』

と言っても、殆ど離婚する事はないのです

それは私が離婚しろともするなとも言っているわけではありません
結果的に夫の不倫というトラブルに、現実から逃げずに対処した相談者は

『離婚はいつでもできる、それまではしません』
『離婚は私が納得したらする、そう決めています』
『離婚する時には、一番条件がよく一番いいタイミングでします』

という言葉が出て来ます

それはとりもなおさず、

‘自分に主導権がある‘

という実感があるからです

コロナウイルスや豪雨よりも、自分の人生の危機を感じさせる夫の不倫に対して
自分の納得する行動をすれば

『私の人生は私がしっかりと進むだけ』

という信念が出てくるのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら