夫婦も日本も同様で‘安心・安定・安泰‘を勝手に前提にしてはいけない

夫婦カウンセラーの木村泰之です

相談者にとって結婚というものは、人生の大きな喜びであり安心安定安泰の
象徴でもあります
それまでの独身時代とは違って、夫と一緒にいろいろな事を考える事が気持ち
の中でも不安を取り除く事につながっているわけです

『私は世界一幸せ、もうこれで結婚の心配はない』
『夫と一緒なら何があっても大丈夫』
『私はこれで人生はバラ色、こんなに嬉しい事はない』

という感覚のはずです

そこまで極端ではなくても、夫との結婚にメンタルは安定するのは誰しも同じ
事ですから、それだけ相談者には大きな拠り所ができるわけです
それはそれで間違いない事ですし、そう思うからこその夫婦です

しかし、ここで考えるべき事があります
それは何かと言えば

‘夫婦には引き算もある‘

という事です

結婚するととにかくプラス要素しか頭にありませんし、多少ネガな事があっても

『二人で乗り越えればいい、二人ならできる』

と、意に介していないわけです

実際日々の生活も小さい喧嘩はあったにせよ、いろいろとやってきているのです
しかし、それも時間の経過とともに少しずつ緊張感が希薄になって接していても

‘なあなあ‘

な関係になっている事も事実です

結婚当初であれば、もう少し相手の立場で考えていた事が

『私はこれでいいのに、何でいつも違う事を言うの』
『俺は俺で忙しい、お前は大変さがわからないんだよ』

と、自分の見方でしか会話をしていない関係に変貌しています
その中で、悪い意味で

‘自由度が増す‘

状況になっているのです

夫婦での会話もルーティン的になり、どうしても新しい事とか気に留めるべき事
がおざなりになってしまいます
そういう時に夫の不倫が出るケースが多いのです

結婚で見落としているマイナスというのは、

‘コントロールできないもの‘

が増えるという事です

それはプラスでしか考えていなかった、結婚相手です
自分にとって

‘安心・安定・安泰‘

だったはずの結婚には、

『自分ではどうする事もできない事が起こる』

というマイナスが隠れているのです

それは今の日本もそうで、多くの国民は日本は安全な国と考えています
決して間違いではありません
しかし、以前と比べたら人間関係や自然の災害から来るトラブルや事故も数多く
発生します

また、都市圏だけでなく地方でも犯罪や事件が数多く起こっているのです
そう考えると、机上や昔のイメージの日本だけで考えていてはいけない
その実態が夫婦と変わらないのです

勝手に足し算だけで夫婦を進めていてはいけない
必ず予期せぬ引き算がある事を前提に、夫婦も進めるのです
その心構えをするだけでも、何かあった時のショックも小さくなるのです

結婚にネガな事を言うのはタブーとされていた時代から、今は結婚や夫婦での
リスクも頭に入れる事を誰も嫌がるどころか必要と考える時代です
それを自分の夫婦にしっかりと認識してもらうと、逆に夫婦は勝手に進むなんて
あり得ないとわかるのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら