競泳の瀬戸の不倫に`残念な男`と‘可哀想な妻‘の夫婦で解決すべきではNG

夫婦カウンセラーの木村泰之です

今回も有名人不倫報道が出ました
水泳の瀬戸選手の不倫です
日頃相談を受けているケースの、有名人版という事だけで本質は何も変わらない
わけです

ただ、一般人と違って多くの人の目にさらされてしまっているという事だけが
大きく違います
私もこういう有名人の不倫が出ると、相談者にその不倫の構図を説明するのには
例え話しとしてよく出すわけです

昔で言えばベッキーとか渡辺兼、最近で言えば鈴木杏樹や東出や渡部健などの不倫
構図について、いろいろ相談者にお話ししているわけです
今回の瀬戸大也の不倫でも、ネットや週刊誌を見れば

『応援していたのに裏切られた』
『まさかこんな事をする奴らとは思わなかった』
『奥さん可哀想、小さな子供がいるのに』

『奥さんとよく話し合って、これからどうするか考えるべき、周りが騒ぐ話し
ではない』

という反応が多く出ているのです

それは当然と言えば当然の事ですが、実際にはその反応をしている人は第三者です
現実にはそれだけで片付く話しではないのです
例えばいつもお話しする事ですが、不倫は一人ではできないわけです

相手のブス女が犯罪に加担しているのです
ベッキーや鈴木杏樹のケースでいえば、ブス女の方が有名人ですからわかりやすい
男よりもブス女の方が叩かれるのは、より世間に知られているからです

しかし、それが男の方が知られているパターンですと急にブス女は存在が薄くなる
わけです
第三者からすると、どうしても不倫の当事者二人ではなく有名人の方に目が行って
しまうのは、メディア操作もあるからです

不倫という犯罪の報道ではお金にならない

`〇〇の不倫`

という、読者の好奇心を煽って初めてお金になるのです

それを見聞きしている第三者は

『瀬戸サイテー』

とはなりますが、ブス女については正直

『しょうもない女』

という位の感覚になりがちです

しかし、一般人だろうが有名人だろうが不倫で非難されるべきは男と女の両方です
この瀬戸のケースでも、女は瀬戸が既婚者で小さい子どもがいるとは知らなかった
は絶対に通用しないのです

そう考えると、瀬戸と同じようにこのブス女は非難されなければならない
それを多くのケースで片手落ちのように、有名な方の男だけとか女だけが叩かれる
という事に、大きな違和感があるのです

また、こういう不倫には夫婦で話し合う事が大事というのも正直わかっていない人
の発言です
なぜなら、結婚は当事者二人でできるものではない

親兄弟の承諾や、周りの祝福を受けてスタートしている事です
その人たちの事を考えれば、単に夫婦で話し合うべき事でも何でもないのです
もしそう言っている人も、もし不倫された当時者になれば

『親兄弟、子供の顔が思い浮かぶ、夫婦で話し合いなんてしても足りない』

とその時にわかるのです

今回の瀬戸の不倫については、本当にバカな事をしたアンポンタンという思いが
誰にもあるはずです
しかし、不倫というものが一人をいろいろ言っても意味がないのです

ブス女の実態をしっかりと把握しなければいけないし、妻の親族等の気持ちも考え
なければいけない

期待を裏切った

‘残念な男‘

`可哀想な妻‘

の夫婦で話し合うだけけで済ませてはいけない

ブス女の嫉妬やコンプレックスや、妻や妻の親族の事も想像して初めて

『不倫は多くの人に不安や心配をかける重大な犯罪、それをこういう有名人の不倫で
教訓にしなければいけない』

という認識を持つのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら