カウンセリングの前にすでに共感を作っているのが木村泰之と相談者

夫婦カウンセラーの木村泰之です

木村泰之のカウンセリングを受ける相談者には、ある共通の性格があります
それは何かと言えば

‘曲がった事が嫌い‘

という事です

それは私がカウンセリングの中で、夫やご自身の性格を聞く場面で知りますし
最初のセッションを開始してから、数分でその性格が出てきます
なぜそういう共通の性格がるのか

それは、私が真面目な相談者に来てほしいというブログを書いているからです
要は私からしても、この不倫に直面して悩んでいる相談者を助けたいわけですが
かと言って、誰からの相談も受けるわけではないのです

私と相談者の考えている事がある程度方向性が同じでなければ、カウンセリング
は進まないわけです
その必須条件に

‘曲がった事が嫌い‘

があるのです

そのためには、ブログやメルマガにそういう思考の人に辿り着く事を書くのです
自分の思いをブログに書くと、そういう思考の人に伝わるのです
その思考の共有が、カウンセリングの前に必要なのです

そこから、私のアドバイスの真意や意味がわかってもらえるのです

もしブログでの共感もなく、いろいろな思考の相談者とお話ししても

『このカウンセラーの言っている事はよくわからない』
『自分の考えている事とはやっぱり違う』
『私は夫と修復したいのに、女と戦ったらおかしくなる』

という思いが出てくるはずです

それは相談者にとっても、私にとってもいい事ではありません
時間とエネルギーのムダになってしまうわけです
そうならないためにも、私の考えや進め方をある程度表明した中で

『こういう考えのカウンセラーを探していた』

という思いを持って臨んでもらうのです

また私も

『共感してもらっている相談者を救わなければいけない』

という使命感が出てくるのです

その相談者と木村泰之の心のシンクロがあってこそ、意味あるカウンセリングが
成立するのです
そこには曲がった事が嫌いな性格の相談者が

『これをやらなければ私では無かった』
『これをやったからこそ、自分の納得があった』

と、自分が自分を肯定できるのです

その状況を作っていくためにも、接触する前の

`目指すべき方向`

がある程度同じでなければいけない

そこからカウンセリングを始めて多少わからない事があっても

『根本的には同じ事を目指しているから、信じてやってみよう』

と、歩みを止めない自分を作るのです

そこに木村泰之も常に寄り添いながら、相談者の納得を目指しているのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら