夫の不倫への対処は‘できるできない‘ではなく‘やるかやらないか‘

夫の不倫への対処は‘やるかやらないか‘

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃相談者の苦しい心境を察しながら、カウンセリングを進めているわけです
が、その中では何を重視しているか
それは一にも二にも

`自立できる妻`

に近づく事です

その自立というのは、決して離婚を意味しているわけではありません
私の言う自立というのは

`最小限の夫への依存`

で生きるという事です

それはなかなかわかっていても難しい事です
しかし、夫の不倫のような一番ショックを受けた時だからこそこの依存を減らす
チャンスなのです

そのピンチをチャンスに変えるという経験を、ここで持ってもらうのです
なかなか一人ではできない事ですが、それを一緒にやればできるのです
カウンセリングでは、多くの相談者が同じような苦しい思いから強く立ち直って
もらっている事を伝えます

『ある方は夫に言い返せなかった自分を恥ずかしいと、強くなる決断して今も
毎日頑張っています』
『自分の人生を考えると、このまま夫の言いなりになるのは嫌と強くなる事を
約束して、それを実現させましたよ』

と、自分を変える方に舵を切った先輩相談者の話をします

すると、それを聞いた相談者も

『皆さん頑張っているんですよね、でも私は弱いからできますかね』

と、希望半分不安半分の答えが返ってきます
その言葉に

『そうなりたいと思えば半分は実現しています、後の半分はのこれから自分の
行動をしっかり起こしていく事です』

‘できるできない‘

ではなく

‘やるかやらないか‘

という考えに変えてもらうのです

そういう思考にシフトしてもらう事が、自分の人生を大きく変えるのです
つまり、自分の考えを行動にするという当たり前の事に気付くのです
それまでは、夫の感情や思いを優先させていて

『夫に怒られるのではないか』
『夫に嫌われるのではないか』
『夫に離婚されるのではないか』

という恐怖から、そうならないために弱腰の自分を出している
しかし、それでは不倫への怒りや憤りには何もできないのです
それでは順番が違いますし、何のための夫婦なのか全くわからないのです

不倫している夫を怒るのは妻ですし、嫌うのも妻でしかありません
ましてや不倫している夫に対して、離婚する権利も妻しか持っていないのです
その立場の自分が思っている事を行動にしない事が、一番やってはいけない事
なのです

それをカウンセリングの中で、不安を拭い去ってしっかりとできるようになって
もらうのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら