木村泰之を信じるしかないから〔ピンチ〕が【チャンス】に変わる

木村泰之のカウンセリング

 


夫婦カウンセラーの木村泰之です


夫の不倫に悩む相談者とお話ししていますと、どうしても自分の中で思いつく

事は、ネガな事や不安な事で頭を埋め尽くしてしまいます

 

それは状況が状況ですから、当然の事です


そこから自分一人でプラスになる事を考える事は難しいわけです

美味しいモノを食べたり綺麗なモノを見ても、全く何も感じないのです


なぜなら、


‘夫がおかしくなっている‘


という現実があるからです

 

夫がおかしくなると強迫観念が生まれる

 


その夫がおかしくなるという事は、自分の人生が脅かされる事を意味します

 

『私は明日からどうして生きていけばいいの』

 

位の強迫観念が生まれています

 

そうなると、美味しいとか綺麗等のある一定以上の感受性は一切生まれない
のです

そんな事よりも、最低限の生活が脅かされるという不安しかないのです

 

そこにプラスの感覚を生むには、今までの人生では持っていない考え方を
持つ必要があるのです

 

夫の不倫にどうやってプラス思考を持つのか

 

 

その、持っていない考え方というのは何か


それは


‘ピンチがチャンス‘

 

という事です


私がよくお話しするのは、

 

  • 『この苦しみを経験していると、自分に処世術が生まれます』
  • 『今の苦しみから、開き直る力が出てくるのですよ』
  • 『この理不尽を跳ね返すと、これからの人生に大きな自信になるんですよ』

 

 

という事をお話しします

それを聞いた相談者も

 

『こんな苦しい事から、自分にプラスが出るのですか』

 

と最初は半信半疑です

 

ピンチをチャンスに変えるのは自分

 

 

しかし、そこからアドバイスを少しずつ実践してもらうと

 

  • 『自分でもわかっていない事がわかってきました』
  • 『世の中の仕組みがわかってきた気がします』
  • 『こんなにも味方がいるなんて、本当にありがたいです』

 

そうなってくると、相談者も食欲が出てきて綺麗なモノにも反応する感覚が
戻って来ます

 

そうなれば


『私にはどん底から這い上がるパワーがあるんだ』

 

という事がわかってきます

そこから自分の中で

 

『この苦しみを乗り越えたのだから、少々の事では驚きもしない』

 


というように、苦しみがなければたどり着く事はなかった境地に達します

 

それこそが

 


`ピンチはチャンス`

 


という事に他ならないのです

 

木村泰之の言う事を信じる

 

 

私が常々言っている事は、苦しみの後からわかってくる事でもあります

 

それまでは、我慢や辛抱や努力を重ねて

 

『木村泰之の言う事を信じる、今はそれしかない』



と、思ってもらう事です

 

もちろんその時には、私も一緒になって我慢や辛抱や努力をする時間です

 

その先に、相談者の笑顔が生まれるのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら