不倫の最大の敵は愛され妻をやってしまう判断力しかない弱い自分

不倫の最大の敵は弱い自分

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫が不倫でアホになっているという危機感に、何をすればいいのかわからない
という相談者が私の所に来ますが、その相談者に何が一番必要なのか
それは不倫に

‘自分が最大の敵‘

という事を知る事です

それをカウンセリングで毎日伝えているわけです

相談者にとって夫の不倫は

『夫はこんな事をする人ではない』
『夫に限ってあり得ない』
『夫がウソをつくはずがない』

という、夫を信じたいという思いです

しかし、そこから一人で脱却するのはなかなか難しいのです
それを考えると、どうしても第三者の意見や思考が必要です
それをネットサーフィンで情報を得ようとします

しかし、その中に書いてあるのは夫に対してのアクションが殆どです

『夫には優しくして、しっかりと家で迎えてあげて』
『夫は何よりも愛情を向ける事で気持ちも戻る』
『女の事は追及してはいけない、夫にそんな事を言っても良くならない』

というように、

‘夫への対策‘

です

それを読んでいると、

『そうなのか、書いてあるからやってみよう』

と、どこのだれが書いているのかよくわからない事を鵜呑みに実践してしまう
しかし、それで夫の不倫はむしろどんどんひどくなる
そうは当然です

なぜなら、家が燃えているのにそこに薪をくべるようなものだからです
もしくは子供がいたずらをしているのに、何も注意せずに逆に褒めている事と
何ら変わらない

アホな事をしている夫に対して、全く以て逆な事をしている
それはそんな事を書いている、不倫をほう助する人間がいてそれを

『こんな事やっても、夫がやめるわけないじゃない』

という判断が自分にないという事です

それは、アホな愛され妻をやっている自分が敵になっている事に他ならない
そこに気付いてもらうのがカウンセリングです

『悪い事をしているのがわかっていても、そこにメスを入れていない自分を
わかっていますか』
『まずブス女を叩かなければ、何も変わらないのですよ』
『夫に対していい妻をやっている自分を恥じるくらいでちょうどですよ』

という自戒の念を持ってもらうのです

そこから相談者も、心のどこかでやらなければいけないと思っていた事を優先させる

『そうですよね、私がやらなければいけないですよね』
『まずこれをやらなければ、この先はないですよね』
『ここからしっかりと自分を強くしたいです』
『納得を追わなければ、自分が自分でなくなります』

という思いが沸々と出て来ます

そこから、自分の思いに沿った具体的行動が出てくるのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら