不倫で悩む頭の登場人物を【ほぼ夫】から【自分を心配してくれる人】に変える

子供の事を考える

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫の不倫に悩む相談者が、いろいろな事をカウンセリングでアドバスを聞いて
もらう中で、心境の変化が出てきます
それはどういう変化なのか

カウンセリング初期の段階では

『私は夫婦を修復したいです』
『離婚を考えていません』
『どうすれば不倫をやめてくれるのでしょうか』
『いつになれば不倫は終わるのでしょうか』

というように、その思考は切羽詰まったものになっています

その中では、ある顕著な状態が出ています
どういう状態なのか
それは頭の中が

‘ほぼ夫‘

しかないという状態です

夫婦を修復したいとか、不倫をやめてほしいという言葉の対象は夫でしかない
わけです
もちろん不倫を起こしているのが夫ですから、そうなるのは無理もないわけです

しかし、不倫は様々な人に影響を及ぼしているのです
不倫は感染源が夫とブス女で、感染先が妻をはじめ様々な人に伝播します
一次感染者が妻で、その妻がシュンとすると子供さんや親御さんや姉妹や友人や
知人に二次感染するのです

そういう思考はありませんから、

『夫と私の中で解決しなければいけない』
『できれば夫一人で解決してほしい』

と、

‘ほぼ夫‘

の頭です

その思考に入れば入る程、周りが見えなくなります
その中で、周りの人は

『ママがおかしい』
『あの子、何かあったのでは』
『最近暗い顔をしているよね』

と、否が応でもその苦しさを察知します

そこからカウンセリングで

『あなた一人で考えてはいけません、周りの人はその苦しい姿を見て絶対に
おかしいとわかっていますよ』

とお話しします

それを聞いて、

『そうですよね、子供も最近情緒不安定です』
『先日親にも、何かあったんじゃないと言われました』
『友人にも、絶対に何かあると思われているはずです』

というように、相談者自身も周りに伝わっている事を想像しています

しかし、どうしても夫の幻影を追っているだけの自分ですから周りへの影響に
正直それほど気を配る事はできないのです
その状態をカウンセリングで変えてもらうのです

そもそも相談者を心配しているのは、夫ではない
むしろ夫は、相談者である妻を苦しめている存在です
その夫の事ばかりを考えている自分をやめなければいけない

相談者を心底心配してくれている人の事を考えれば、自分の視界が変わるのです
そこからすべき事が全く変わってくる
それはまるで

‘脳内革命‘

が起こったかのような変化です

自分の常識を覆すルールを導入するようなものです

夫一辺倒のルールから、世の中の人が考えているルールに変えるのです
そこに勇気を持ってもらう事が、木村泰之の使命なのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら