浮気した夫が「女にはもう会わない」と言っても切れないのは、女の闘争心に火がつくから

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金10時~18時、土10時~13時と17時~20時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが
届かない可能性がありますので、ワード、メモ帳
などに一度保存してコピー&ペースト入力下さい)
有料相談についてはこちらから

昨日(11月23日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性16件男性0件
11月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性411件男性3件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気が発覚して、夫を責めたり、いろいろと証拠を

掴んでこれ見よがしに言ったら逆ギレされたという

相談者は少なからずいます

第一声は

「先生のブログを見て、やってはいけない事を全部

やりました」

です

そういう時、

「もうやってしまったことはいいから、これからどう

するかですよ、頭を切り替えていきましょう」

と伝えます

実際、今までの事を悔やんでも仕方がりませんし、

どうなるものでもないし、責めることが100%ダメ

と思いまいません

ただ、責め続けることがダメなのです

そして、妻がもう一つ陥る間違いは、責めた後の

夫が、もう別れた、とかもう会わないという言葉を

信じて裏切られることです

責められた夫が、本当に女ともう会わないか

夫の言う事を信頼するのはまだいいのですが、信用

してどうするのかという事です

浮気で裏切られて、夫婦の仲ではもう隠し事はしない

でほしいと責めたはずです

また、夫も妻に申し訳ない事をした、と思って一旦は

別れる覚悟を作る

しかし、結果的には別れていない事の方が圧倒的に多い

なぜなら、女が別れるはずがないという事が頭にない

からです

夫=別れる、女=別れるつもりはない、状況でこの二人が

別れ話をして別れるはずがない

女はあの手この手で夫を逃がさないようにするのです

その片方の夫の言葉を信じて、また裏切られるて傷つく

妻は山ほどいます

つまり、夫に懇願して浮気をやめさせることができる

ほど夫婦の絆は強いのかという事です

はっきりいえば、絆が強ければ、そもそも浮気はして

いないはずです

自分や夫をイメージで作った夫婦関係で物事を判断する

と、現実のギャップに苦しむことは明らかです

大事なのは、夫の言葉ではなく、現実に起きている事を

優先させることです

夫の言葉は、妻を希望的観測にさせるだけと思う事です

私が夫を観察して下さいと相談者に言うのは、言葉では

なく現実の行動を直視して、と言う事なのです

関連記事
浮気した夫にマニュフェスト違反を訴えても修復はしない
読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
11月25日3時発行「男が女を嫌う時」
(このメルマガは特に読んでおいてください)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら