‘女のカン‘ が夫婦仲を救う

夫婦問題カウンセラーの木村です
今日は修復について大事な事を書きます
私が女性相談者に聞いてよく思う事は
相談に来るきっかけは
女のカン
が多いという事です
「何か夫がいつもと違って話をしなくなった」
「問いただしても目をそらす」
「1人でいたがるようになった」
など、はっきりとはわからないが何かおかしいと思う
人が相談に来るのです
いろいろとお話を聞いて調べるうちに、その
‘カンは当たる‘
ことが多い
ひとり借金を抱えているのか、浮気しているのか
仕事の悩みがあるのか
いろいろありますが、
男はそうそう不安を隠せる生き物ではありません
そういう時にはたらく
女のカン
が夫婦仲を救う事は少なくありません
そのカンを働かせるには、日頃夫のいろいろな事に関心
が必要です
日頃から、関心を持っていると違和感のあるサインが
分かってきます
それには、アレッ?、ちょっと変
と思う事があれば、すぐに問いただすのではなく、
しっかりと見るという事です
まずは
女のカン
が当たっている事かどうかが大事です

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA