離婚を本当に決意すると、単なる手続きに変わる

夫婦問題カウンセラーの木村泰之です
夫の浮気で、修復から離婚を選んだ場合です
離婚を選らんだということは、もう夫婦に未練がない
修復を努力し終わったという状態です
誰かに未練は全くないかと聞かれても、全くありません
と言い切れる
私自身の経験からも、離婚を選んだ時は静かな高揚感
が出ます
しっかり選んだ離婚は、あくまでも手続きでしかなく、
その次の独身のスタートしか頭にないのです

これからの人生、切り開いていこうという自分自身への
期待感です
離婚をする場合は、これくらいのエネルギーを持って
決めることが必要です
修復では、もう人生に展望はないという気持ちになった
という裏返しです
離婚になったとか、してしまったではなく、離婚を選択
した人の表情が明るいには、可能性のある方を選んだ自分
だからです
離婚経験者のブログで、パワーのある人がたくさんいますが、
自分の人生をしっかり歩む信念を持っているからです

関連記事
あらゆる努力をして納得するかが大事
ランキングに参加中です
クリックいただくと励みになりますのでよろしくお願いいたします
$30,40代女性のための夫婦問題カウンセリング(離婚、復縁経験を持つ男性カウンセラーブログ)-ブログランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫相談へ

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA