離婚はするものではなく手に入れるもの

夫婦問題カウンセラーの木村泰之です
夫の浮気で悩んだ末に、離婚を選んだ人の話です
離婚手続きを取る前に、
慰謝料、財産分与、親権、養育費、面接交渉権などを決める
ことになります
人にもよりますが、考え出すと大変です
何が大変かというと、離婚は強く決意した方が、実現させる
ために具体的な事を進めることになるということです
離婚がしたいと思えば思うほど、時間と譲るものとの兼ね合い
になります

離婚は今まで築き上げたものを崩すわけです
そこに、本来はとか、昔はとか、前からとか過去の話をしだす
と一向に進みません
これからの人生のために、どうするかです

決意した時から、離婚はするものではなく、手に入れるもの
なのです

自分の人生ですから、離婚を手に入れるには少々のことは目を
つぶって、切り開く必要があります
離婚手続きで苦労することは、当然だと思わないとできません

離婚を手に入れる=生きていくために最小限のものを確保する
というくらいの気持ちで臨むべきです

関連記事
 なりたい自分になっているか
ランキングに参加中です
クリックいただくと励みになりますのでよろしくお願いいたします
$30,40代女性のための夫婦問題カウンセリング(離婚、復縁経験を持つ男性カウンセラーブログ)-ブログランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫相談へ

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA