浮気した夫との修復に、目を覚ますべきは夫ではなく自分

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
 090-5515-8337
(日~月 10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください
無料メール相談
ブログの右横のメールフォームから入れて下さい
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します

メルマガ発行中(ブログ右上フォームより登録)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之「男女の法則」』
2月26日発行 男の「弱さ」について2

夫婦問題カウンセラーの木村泰之です
浮気した夫との修復には、本当の怖さを出さなければ、夫の見方が
変わらないと書きました

相談を受けると、修復のイメージが、前のように夫と仲良くすること
と思っている人があまりにも多い

それは無理のないことです
「夫は変わってしまいました」
「夫はあんなことをする人ではない」
夫に早く目を覚ましてほしいというような感覚です
しかし現実は、優しかった夫も、浮気している夫も同じ夫です
夫との修復で、実は目を覚ますべきは自分なのです
浮気している夫は、最初から目は覚めているのです

夫は実は冷静で、浮気相手の女が尋常ではないのです
夫が心の底から、浮気相手の女が好きかどうかは一概に言えませんが、
夫を好きにさせた女がいるのは事実です
浮気している夫は悪い、確かに悪いのです
しかし、そんな夫に、涙を流して感情をぶつけて、好き好きと言うの
では、もっと嫌がられて、自己嫌悪に陥るだけです
夫と修復するのに、今までの自分ではダメと目を覚ますのです
その浮気相手の女が取っている作戦の上を行くことが大事なのです

関連記事

作戦が必要です
ランキングに参加中です
クリックいただくと励みになりますのでよろしくお願いいたします

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫相談へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA