浮気した夫との修復に親への相談はNG、するなら離婚を決意した時

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
 090-5515-8337
(日~月 10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください
無料メール相談
ブログの右横のメールフォームから入れて下さい
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します

メルマガ発行中(ブログ右上フォームより登録)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之「男女の法則」』
2月26日発行 男の「弱さ」について2

夫婦問題カウンセラーの木村泰之です
浮気した夫との修復には、見えない敵を自分から作らない事
が大事と書きました
修復にはいろいろな人の顔が次から次へと思い浮かんできます
その中には、自分の親にも、申し訳ないという気持ちになる
そういう時の親との距離感は大事です
顔を思い浮かべるだけと、相談するのでは大きく違います
自分たち夫婦に問題が発生すると、自分、もしくは夫の親に
相談する人がいます
親に相談するとどうなるか
相談を受けたどちらかの親は、かなりの確率で最終的に自分
の子を擁護する見解になる
もちろん、親なら当たり前のことです
わが子が可愛いし、大事にしてくれない相手が腹立たしい
結局、むしろ親に相談しない方がよかったという人が多い
親に相談するのは、離婚をすると決めた時です
修復をするのに必要なのは、中立な見解やアドバイス
であり、どちらかに肩入れした意見は邪魔になるのです

なぜなら、修復は離婚と違い、勝ち負けをつける応援団はいら
ないからです
修復に必要なのは自分を磨くため、もしくは夫婦の知識について
のアドバイスなのです
関連記事
息子と母親の事
娘と父親の事
ランキングに参加中です
クリックいただくと励みになりますのでよろしくお願いいたします

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫相談へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA