浮気した夫との修復は、何をやるかよりいつまでやるかを考えること

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日~月 10時~18時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください
無料メール相談
ブログの右横のメールフォームから入れて下さい
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
有料相談について
私のカウンセリングは悩みを聞くだけではありません
パートナーとの会話、接し方、浮気の対処方法等を
その日からすべきことを具体的に詳しくアドバイスします
・メニュー
有料相談(新宿西新宿7-16-6森正ビル4階 )
2時間15,750円(税込)
有料夫婦相談(夫婦二人参加のカウンセリング)
(新宿西新宿7-16-6森正ビル4階 )
3時間 36,750円(税込)
電話相談
1時間8,400円(税込)
※ただし電話代はご相談者の負担になります
出張対面相談
2時間15,750円(税込)
+東京からの交通費実費
+出張費5,250円(税込)
・申込方法
①事前にお電話(090-5515-8337)
にて希望日時第3希望までをお申込み下さい
②こちらより、確定日時をお知らせいたします
③カウンセリング2日前までに下記にご料金を
お振込みいただきます
三菱東京UFJ銀行 本店
普通5782508 木村泰之
メルマガ発行中
『夫婦問題カウンセラー木村泰之「男女の法則」』
4月1日発行 男から見る女について
‘男は女のここがNG‘
(このメルマガは特に読んでおいてください)

夫婦問題カウンセラーの木村泰之です
浮気した夫がパートナーとして足りうる人か、自分を中心に
考えることが大事と書きました
離婚するのは勇気がいる、子供がいなければ離婚する、一人は
不安、相談者の多くはそう思います
その気持ちは大事なのですが、いずれにしても夫や子供の存在
が強い状態です
それでは、悶々とした時間を過ごすことになります
相談者は、自分が修復か離婚かを決めるのは、自分だという
ことはよくわかっています
わからないのはその決め方です
妻が弱くなるのは、気持ちの上で弱いわけで、法律上は味方して
います

夫が離婚したくても、ハイそうですかと離婚できません
浮気を隠していても見つかっている場合はなおさら、妻がウンと
言わなければ何年でもできません
ただ、女のところから、夫の首にひもをつけて家に帰って
こさせるわけにはいかないのです
浮気はしていて、離婚はできない状態からできる事は、期限を区切って
自分ができることを考えてみることです

今年いっぱいとか、子供が大学に行くまでとか、その期間に自分が
修復に向けてできる事を精一杯やる事です
期限を区切るからこそ、割り切ってできる事が出てくるのです
何をやるかではなく、ここまでにやらなければと思えば、今までに
できなかった事ができます

例えば、
夫のいいところを口にしてみる
とか、やってなかった事ができるようになります
悔いのないようにやろうと思う時こそ、修復へのパワーが出る
パワーが出てくると、女性の方が解決能力が高い事に気がつくのです

関連記事
夫婦問題は女性の方が解決能力が高い

ランキングに参加中です
クリックいただくと励みになりますのでよろしくお願いいたします
恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ>
にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫相談へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA