夫が突然離婚を言ってきたら、自分の反省より、夫に違和感を感じて探る事の方が大事

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金10時~18時、土10時~13時と17時~20時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが
届かない可能性がありますので、ワード、メモ帳
などに一度保存してコピー&ペースト入力下さい)
有料相談についてはこちらから

昨日(12月4日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性19件男性0件
12月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性61件男性0件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

私のご相談者で、夫から突然別居を言われた、離婚を

言われたという状況で相談に来られる方も少なくあり

ません

いろいろお話を聞くと、ここ数年とか数か月、夫婦に

ついては夫に関心が薄れていたとか、大事にしてあげて

いない事に気づき、夫には態度を改めるという事を

伝えていると言います

当の夫は、何を今さら遅いと言う態度ではねのける

夫の性格を聞くと優しく真面目で、仕事に頑張って

きたと言われます

それでは、本当に妻が大事にしてこなかった事が

強気な別居や離婚の原因なのかという事です

もちろん、それは無関係では有りませんが、多くの

場合はそれで別居や離婚は考えにくい

なぜなら、離婚をするという事は、独身に戻る事を

意味します

周りの目や、日頃の生活など、がらりと変わります

それを妻が嫌だ、場合によっては子供さんを捨てて

でも離婚を取るというのは、小心者の男の単独の

行動としてはあまりにも無理があるからです

仮に妻や子供と離れても、それを補うものがないと

おかしいのです

その一番の理由はやはり女の存在のはずです

100%とは言えませんが、男の中で今の家庭が嫌だ

というだけではなく、その後に妻に代替する自分を

認めてくれる女の存在がいる可能性が高い

急に冷たくなる、とか、言った事もない事を言うと

いうのは、自分の頭の中で生み出せるモノではない

やはり、誰かとの会話で刷り込まれているのです

そういう意味で、夫への態度をあらためることは

必要ではありますが、優先順位は一番ではない

それより、夫の行動を調べる事が先です

自分が直すべきことは一人でやればいいわけで、

夫の違和感のある言動の出所を探る、この意識を

後回しにしてはいけないのです

関連記事
浮気した夫に、自分から話せば話すほど弱くなる法則がある
読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
12月9日3時発行「男が女を尊敬する時」2
(このメルマガは特に読んでおいてください)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら