女性の男性への接し方22(2人でいても自分の世界にいるのが男です)

男は1人の時間がないとストレスがたまる生き物です。

女性からみるとストレスの逃がし方として少し不思議かもしれません。

男とも女とも一緒にいない時間を過ごしたいのです。

とにかく自分がやりたいことをやる時間です。

家の中でよく妻が

「何考えているの?」

と質問されると、夫は

「うん?別に」

とか答えます

一緒にいるときも1人の時の続きで考えているので、返し方が曖昧です。

女性からみると一緒にいるのですが、男の中では1人の世界に入って邪魔されたくない気持ちになっています。

返事があやふやな時は、決して怒らず、頭の中で1人の世界が終わるまで待つ方がいいのです。

1人で考えることが終われば、ちゃんと向き合って話しをします。

途中で1人の世界を邪魔されたと思うと、とにかく距離をとろうとします。

男と会話のキャッチボールが上手くいかない時は、焦らず話しかけてくるのを待った方がいいのです。

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA