不倫は夫だけの悪事ではなく〔男とブス女の共犯〕で〔ブス女親分夫子分の構図〕

不倫ブス女の悪質性

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃夫の不倫に悩む相談者に接していますが、そもそもこの不倫という事象を正確に
捉えている人はごく少数です

 

もちろん完璧にわかるわけはありませんが、ある程度

 

`こういうモノ`

 

という理解が必要です

 

コロナウイルスも不倫もその本質を知る所から

 

 

例えば、最初世の中にコロナウイルスが感染拡大して死者が増えると

 

『なんて恐ろしい、かかったら死んでしまうかも』

 

という恐怖しかありませんでした

 

しかし、時間の経過とともに特性や状態がわかってくるにつれてワクチンも開発されて
人々の安心が生まれつつあります

 

それもこれも、コロナウイルスの

 

`本質を知る`

 

というアクションがあるからこそです

 

夫の不倫はブス女の不倫という見方をする

 

 

それはこの夫の不倫にも同じ事が言えるのです

 

`夫の不倫`

 

という呼称というのは、相談者である妻から見た呼称です

 

要は、相談者からすると

 

`私の夫の不倫`

 

という見方でしかない

 

しかし、世間からすれば夫だけではなく相手の

 

‘ブス女の不倫‘

 

でもあるわけです

 

`男と女双方の不適切な肉体関係`

 

が不倫です

 

その複数犯いる犯罪が不倫です

 

妻のブス女への注視が非常に甘くて緩い

 

 

しかし、ことのほかブス女への注視と言うか見方は甘いものになっています

 

ある程度ブス女への怒りがある相談者でも、

 

『夫には相手の女に会わせてと言っても、お前が何をするか分からないからダメだと
言われてしまいました』

 

と言われて、そのままになっている

 

仮にブス女に電話等で

 

『もう会わないでください、金輪際一切会わないでください』

 

と伝えて

 

『わかりました、ご迷惑をおかけしてすみませんでした』

 

というブス女の対応に、

 

『取りあえず、女にはくさびを打ったから何とかなるのでは』

 

と思っていても、結局水面下で続いているケースが殆どです

 

なぜ続くのかと言えば、ブス女の妻への闘争心に火が点くからです

 

不倫の主導権はブス女にある

 

 

つまり、ブス女は不倫をやめる気はないのです

 

要は、不倫は

 

‘夫とブス女の共犯‘

 

でかつ

 

  • ‘主導権はブス女‘
  • ‘親分はブス女‘
  • ‘引っ張るのはブス女‘

 

という現実があるのです

 

それこそが、不倫の本質です

 

もちろん、妻からすると夫しか見えていないわけですから

 

『夫の方が入れ込んでいるように見えます』
『夫の方がブス女に会いたがってるように見えます』

 

と、映るのも無理はありません

 

夫の弱さとブス女の悪質性を知るのが木村泰之の相談者

 

 

しかし、私の相談者は実態を知れば知る程

 

‘夫の弱さとブス女の悪質性‘

 

を目の当たりにします

 

  • 『あんな女なら、うちの夫なんて赤子の手をひねるようなものです』
  • 『言われた意味がよくわかりました、ブス女が引っ張っていました』
  • 『夫はホイホイ付いて行っただけの、本当に子分でした』

 

 

と、単に夫の不倫と考えていた自分から

 

‘男と女の不倫‘

 

で、かつ

 

‘ブス女が親分で夫が子分‘

 

という言葉がピッタリくる自分に変わるのです

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら