浮気した夫に、ダメなものはダメと言えた独身の頃の自分を取り戻せ

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが
届かない可能性がありますので、ワード、メモ帳
などに一度保存してコピー&ペースト入力下さい)
PCのアドレスから返信しますので、携帯から送信
される場合は、ドメイン解除をお願いします

有料相談についてはこちらから

昨日(1月10日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性19件男性0件
1月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性174件男性2件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気した夫に悩む相談者は、いろいろな事をしても

なかなか状況が好転しない時に、もの凄く不安になり

ます

その中で、夫に好かれようとする行動や言動は、意識

してやっている分、非常に疲れます

その背景には、嫌われる事はしたくないとか、気に

入ってもらうというのは日頃慣れていない証拠です

逆に、女は一生懸命毎日メールを送り、無理に関心

を引くためにあらゆるエネルギーを夫に向けています

その差は、ちょっとやそっとでは埋まりません

しかし、絶望的になる必要はありません

なぜなら、女もものすごくリスクが高い事を継続的

にできるはずはないからです

離婚してくれるのかわからない、いつ別れてくれと

言われるかわからない男に対して、無償の愛情を

注げるかという事です

しかも、見つかれば非常に辛い状況が待っています

女は一度火がつけば、そうなっても周りを見る冷静

さを失っているので、常軌を逸して浮気を続けます

よく、男は浮気、女は本気と言いますが、まさしく

その通りで、女には女自身も止めることができない

パワーが出ているのです

そのパワーに勝つには、絶対に粘り負けないことです

夫がお金もエネルギーも搾り取られていても、絶対

に離婚はしないという決心です

もちろん、全てやり尽くして離婚するというのは構い

ませんが、いずれにしてもちょっとやそっとで修復

をあきらめないことです

それくらい、女にとって一番つらいのはどれくらい

時間も愛情をかけても自分の夫にはならないことです

そこに、受け身でいては単にズルズル時間だけ過ぎます

妻として取るべき態度や行動はあるのです

負けないと意識して過ごすのは気持ちの中で1つずつ

強さが溜まりますが、、何もできずに過ごすのでは

強さは増えるどころか-1になります

すると、その差は毎日2個ずつできてしまい、一年では

365日×2=730もの差になります

そうなると、もう何打つ手はないと自分を奮い立たせる

気力も出なくなります

強くなるという事は、夫に好かれようとする事ではなく

倫理観を強く持ち、ダメなものはダメと意思表示できる

事です

独身の頃誰もがそうだったはずですが、結婚していつの

間にか夫に依存して、引きずられてなあなあになっている

自分と決別するのです

関連記事
修復・離婚を納得するには、自分らしさの連続を選ぶこと

読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
1月13日3時発行 「男の頭の中について」
(このメルマガは特に読んでおいてください)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら