夫の浮気相手の女を見て「この女のどこがいいのよ」と思う自分が必要

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが
届かない可能性がありますので、ワード、メモ帳
などに一度保存してコピー&ペースト入力下さい)
PCのアドレスから返信しますので、携帯から送信
される場合は、ドメイン解除をお願いします

有料相談についてはこちらから

昨日(1月27日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性17件男性0件
1月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性469件男性2件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気した夫に悩む相談者が、いろいろとお話して

女に対して直接話をしたり、内容証明を送付したり

するところまで頑張ると、かなり気持ちが違って

きます

一つは今までの悩みが全てではないですが、かなり

晴れてくるという事、もう一つはもっと早くやって

おけばよかったという事です

それは、女が想像以上に憎らしい存在であったという

事が一番大きい

そういう行動を起こす前には、何とか夫が目覚めて

くれないかと夫の機嫌も取ったり、ガマンを重ねて

、それでも事態が変わらない事で自分が動いたはず

です

心のどこかに、女とは会いたくない、なぜならどこか

で自分が負けていると思っている部分があるからです

しかし、状況が悪化しだすと、そうも言ってはいられ

ないので、勇気を振り絞って女にこちららから対決する

そこで見たものは、

「何でこんなおとなしそうな女に惹かれるのか」

「わかっていたけど、図々しい顔」

「自分よりおばさんで、どこがいいかわからない」

と、今まで想像で負けていた気持ちはどこにもなく

はっきりと敵を視界にとらえた感覚になります

そうなると、どこかで恐れていた自分を捨てるように

できる限りの力をぶつけたいと思うのです

私の相談者は皆さん真面目に生きている方ばかりで、

今まで人に攻撃的な行動をする事は慣れていません

それが夫の浮気相手だったとしてもです

しかし、ここを攻撃ではなく、自分たち夫婦の正当

防衛と思って行動する気持ちになる事が大事です

そのためにも、女とはできるだけ接触せずに浮気を

やめさせたい気持ちから、しっかり姿形を認識して

、一歩踏み出して行動に出る自分にしておくのです

私の相談者で、女に全く接触せずに修復した人は

ほとんどいません

なぜなら、女にとって一番怖い存在である妻が出て

こないうちは好き放題にやるわけですから

夫が自分で浮気を終えるには、よほど強い意志を

持っている男でなければ難しい

なぜなら、本当に気持ちが強い夫ならば、そもそも

浮気をしているはずはないのですから

関連記事
浮気した夫との修復は、女の執念を見て見ぬふりをせず直視する事

読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
2月3日3時発行 「男の言葉はなぜわかりにくいか」2
(このメルマガは特に読んでおいてください)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら