浮気した夫が怒ろうがニコニコしようが、夫婦を続ける妻の覚悟が大事

一般社団法人夫婦問題レスキュー隊
無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが
届かない可能性がありますので、ワード、メモ帳
などに一度保存してコピー&ペースト入力下さい)
PCのアドレスから返信しますので、携帯から送信
される場合は、ドメイン解除をお願いします

有料相談についてはこちらから

昨日(3月18日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性26件男性0件
3月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性415件男性1件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

浮気した夫に悩む相談者が、我慢できずどうしても夫

の言動に許せないと、女との関係を問い詰めるという

人もいます

何回かカウンセリングを受けて、少しガマン、様子

を見て観察です、という事をアドバイスする場面は

少なからずあります

しかし、なかなか態度が変わらなかったり、女と

連絡を取っている夫にシビレを切らしてしまします

気持ちはよくわかりますし、すぐにでも浮気をやめ

させたいのはヤマヤマです

しかいs、いつも夫に縄を首根っこに結んで監視

するわけにはいきません

そういう態度をすればするほど、夫は逃げて隠れた

行動をします

そもそも、夫がなぜ妻が嫌がると思っていても女と

の関係を続けるのか

それは、女の妻への嫉妬が大きいのです

夫もそれまでの関係に、スパっと切るには忍びない

という思いがあって、女からの連絡が来れば応える

のです

妻としては、目の前にいる夫の行動に目を奪われがち

ですが、その先にある女の執念を見抜くのです

「奥さんには絶対負けたくない」

「私の方が愛している」

「別れるなんて絶対にイヤ」

こういう女の歪んだ情念が、夫を引っ張るのです

もちろん、夫もそれを拒めるはずがないのです

そういう時に、自分が夫にいろいろと言っても

女がケンカする夫婦を感じて喜ぶだけです

先にやるべきことは、女の排除なのです

夫の事は関心を示さないくらいの演技を交えて

女に最後にギャフンと言わせるパワーを溜める

のです

それまで、夫の言動にいちいち反応していると

長い夫婦なんてできないのです

夫婦に必要なことは愛ではなく、今日も一日

夫婦を過ごすという覚悟です

夫が怒ろうがニコニコしていようが、そんな事

を超える妻としての覚悟です

関連記事
浮気相手の女は妻が弱ることでしか強くならない

読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
3月24日3時発行 「男はなぜ言葉が少ないのか」第2弾
(このメルマガは特に読んでおいてください)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら