夫婦問題でしなくてもいいする必要のない離婚を怖いのは孤独から

 

夫婦カウンセラー木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接して

いますが、夫も自分の事をよくわかっていないのに

‘オレはオレの事をよくわかっている‘

と言い放っているケースが非常に多いのです

それを聞いた妻は浮気しながらも変に自信を持つ夫に

なんだか気後れしているのです

そして

`私が悪いんじゃないのか`

という気持ちにさせられているのです

その感覚を、しっかりと冷静に受け止めると夫の方が

おかしい、とわかるはずです

しかし、夫婦2人の中で話しても、夫は自己主張しかしません

ので、妻の方が正しくてもおかしいという理屈を通します

そこに、この問題の根深さがあります

ある意味、夫の浮気は夫婦間のパワハラと言ってもいいのです

自分が経済的強者という理屈で、何でも上に立てると

勘違いをしている夫です

その理屈を通させないためにも、自分の弱さを一人で

何とかしようとせずに、助けを求める自分を作るのです

その人とのつながりは、人生でやった事のないSOSのはず

です

なるべく、人に迷惑をかけたくないという思いで生きてきた人

には本当に人の助けをもらう事がストレスなのです

しかし、そうこういっている場合じゃないという自分もいますし

そもそも、そういう自分の殻を破る必要があるという決意も

必要なのです

やはり、人は一人では生きていけない、それを行動する事で

まざまざと実感するのです

そこから、自分の夫婦の価値観が人との交流によって多様化

していきます

夫婦を

‘こうしなくてもいいんだ‘

‘こうじゃなきゃいけないとばかり思っていた‘

という転機にするためにも、人に助けをもらう自分を作るのです

*************

関連記事

浮気した夫の心理だけではなく、自分の心理を客観的に考える事が大事

 

相談実例

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA