夫婦は‘あばたもえくぼ‘で美化し目をつぶり過ごしている関係と気付く

あばたもえくぼの美化夫婦に気付く

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

多くの相談者が考えている夫婦と、夫が考えている夫婦というものはかなり
乖離があるわけです

 

それは不倫が起こったからという事ではなくそもそも結婚してから、いや
結婚をする前から違うのです

 

夫婦は最初から違う事を考えている関係

 

どう違うのかはその夫婦にもよりますが、少なくとも生まれ育ちや性格や
性別がそれぞれ違うのですから、夫婦という関係性の捉え方が違うのは当然
なのです

それは夫婦に限らず、モノの見方全般に及ぶわけです

しかし、不倫が起こった時に始めて

 

  • 『夫婦は同じ方向を向いていると思ったのに』
  • 『何でもわかり合ってきたと思っていたのに』
  • 『夫は私が思っているほど、夫婦を考えていなかったのですね』

 

というような言葉が出てきます

要は、不倫が夫婦の捉え方のギャップを表面化させた事象という思考です

 

夫婦のギャップにショックを受けている自分をやめる

 

もちろん、不倫の発覚によって

 

『夫婦がバラバラという事がわかった』

 

と思うのは当然です

しかし、夫と自分の考えている夫婦は最初から違います

また、不倫がその違いを発覚させたという事だけにとらわれてはいけない

相談者にとっては、不倫そのもの以上に

 

`夫婦のギャップ`


にショックを受けている傾向がある

 

言い換えると同じ方向を向いていたという勘違いによって、不倫への怒りや憎しみが
どこか薄まってしまっていたのです

 

そこに一番の問題があります

相談者が大前提に置いている


‘夫婦は夫と自分の二人三脚‘


という感覚をまず適正にしなければいけない

 

不倫と言わず、日頃の生活でも多少の意見の食い違いや双方の主張のギャップ
によるケンカや仲違いはあるわけです

 

そういうものは少し時間が経過すれば、忘れてしまうようなものです

しかし、不倫はそういうものとは全く異質です

 

不倫は夫とブス女がコソコソやっている犯罪

 

 

そもそも不倫は夫婦間に発生しているモノではない

 

夫とブス女が人目を気にしてコソコソとやっている、犯罪なのです

 

それを知って


『夫婦が全然違う事を考えていた』


ではなく

 

『このバカ何やってんだ、絶対に許されない』

 

という、憤りが出なければいけないのです

 

そうでなければ、不倫が夫婦間のギャップに惑わされてバカ二人に妻を責める
材料にされてしまうのです

 

そんなアホな事をさせられるのも

 

『夫婦はそもそも全然考え方が違う二人の共同生活』

 

という前提が希薄だからです

 

 

夫婦の美化やあばたもえくぼをやめる

 

 

夫婦はたまたま知り合った男女が、ある意味

 

‘あばたもえくぼ‘

 

のような感覚で許容して一緒になっているようなものです

 

それを美化したり、目をつぶりながら日常を過ごしているのです

 

そこに不倫が出て失意のどん底ではいけない

 

自分の中にある、正義感や倫理観や道徳観を掘り起こして

 

『そもそも緩い男がバカな女に引っ張られている、これが実態』

 

という客観的に見る目で対処するのです

その後に、日頃私が言っている

 

‘夫婦は戸籍一つの関係‘

 

という事に、強く納得が出てくるのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら