他人である中年の不倫脳夫に反省させたい自分のアホさに気付く

 

(昨日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、様々な事が世の中で
起こっているわけですが、その中で夫の不倫というものは決して珍しい事ではない
は少し考えてみればわかります

テレビやネットで有名腎盂や著名人の不倫が報道される事からもわかります
しかし、相談者の頭の中では

『不倫は一般人では想像していませんでした』

と言う感覚です

自分の夫がテレビの中の芸能人のような事をしているなんて、これっぽっちも想像
していません
しかし、有名人も一般人も関係ありません
それを理解するのが時間がかかるのです

その夫の不倫を知って動揺する中で、どうにかしなければいけないと思いが出ると
夫にはわかってもらいたい、反省してもらいたいという態度を出します
そして

『私に言わなければいけない事があるでしょう』
『私に隠している事があるでしょう』
『私の目を見れないでしょう』

というような、

‘わかっているから謝って‘
‘謝れば今回は許すから‘

という思いを隠しての言葉が出てきます

その言葉に夫は反省するわけもなく

『難の事だ、俺は何もやっていない』
『何を勘違いしているんだ、お前はバカじゃないのか』

という、全く相談者である妻の想像の真逆の態度を出します
それは、まさしく夫婦を

‘対等関係‘

ではなく

‘上下関係‘

になっているからです
なぜ上下関係になっているのかと言えば、日頃の二人の態度や立ち位置がそうなって
いるのです
知らず知らずのうちに、夫に依存している自分に気が付かない
そして、その夫に詰めても日頃の関係性で反省もないどころか

‘上から目線‘

で否定や逆ギレするのです
要は出るべくして出ている態度です
それを相談者は

『どうすれば反省させることができるのでしょうか』
『夫は本当に反省してくれているのでしょうか』

と、まるで悪い事をしている子供にわからせたい母親と同じです
そんなアホな事をしている自分に気付かないほど、夫の部下になっているのです
そもそも、自分たち夫婦が対等でない関係になっている事を心の底から理解する
事が先決なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら