夫を男と見ず夫とだけ見る自分は人生スタートを夫婦と勘違いの自分

(昨日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって
夫と周りの人にとっての夫は違う存在です
例えば相談者の親からすると

『うちの娘を泣かせやがって』
『ふざけるな、バカな事をして許さん』
『こんな男とは思わなかった』

という思いです

また子供さんも大きくなると

『この男は何なの、あり得ないんだけど』
『こんなの親でも何でもない』
『とにかくこの家を早く出たい』

という思いです

また兄弟からしても

『お姉ちゃん、さっさと別れた方がいい』
『いつまであの男と一緒にいるつもりなの』
『何がいいの、私がガツンと言ってやろうか』

という思いも出てきます

それ位、夫という人間は見る人が違うと全然妻である相談者とは、その存在意義が
変わるのです

その誰が言う夫も間違いではなく、本当の見立てです

しかし、相談者である妻は

`自分の夫`

という見方だけで考えるわけです

それはそれで当然と言えば当然です
妻なのです
しかし、よく考えてみれば生まれた時から夫でも妻でもありません

そもそも出会う前はアカの他人です
それがある時に出会って、縁あっTて一緒になって初めて夫なのです
その夫をどう見るかは、夫だけではいけない

世の中目線の夫が必要なのです
特にこういうバカな事をしている姿を、どう見るかは非常に大事な事です
それをカウンセリングお話しするのです

そこから、自分の見方がどれだけ偏りがあるのかを知ってもらうのです
何を言っても自分の夫ですが、それはあくまでも結婚した後の人間関係です
その前は自分にとってアカの他人ですし、利害関係がない人物です

その過去の状況も考えて夫を見るのです
そうでなければ、相談者である妻を心配してくれる周りの人に申し訳ないという状況
だからです

夫を夫とだけ見ている自分は、独身の頃の自分を捨てているのです
その思考の損失を取り戻さなければいけないのです
そこから自分を再度、生まれた時から人生が始まっているという思いを強く持つ転機
にするのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら