一夏で不良になった中学生の息子とオッサンの不倫脳夫は全く別物

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、多くの相談者の心理を
考えますと、夫の不倫をどうとらえていいのかをまずお伝えする事が大事です
それはなぜか

『うちの夫はこんな事する人ではありません』
『私の中では夫の不倫は、今回は目をつぶるから戻ってきてほしいです』
『夫には優しくなかった自分を後悔しています』

というような言葉が並んできます
それはそれでわからないではありません
例えるならば、

‘夏休みの間に不良になった息子‘

に接しているようなものです

一学期までは真面目で勉強熱心だった中2の息子が、ある時不良グループに誘われて
夜遊びを始めてから、あっという間にグレテしまうようなものです
髪を染めたり服も派手になり、とにかく人から見て目立つ事を覚えてしまっている

その息子をどうにもできない親が、

『あなたはそんな事をする子じゃない』
『こんな事をしても私はあなたを守る』
『早くそのグループを抜けてほしい』

というような面持ちで見ているのと変わらないのです
しかし、当人は

『うるせえんだよ、何をしようが俺の勝手だ』
『お前にごちゃごちゃ言われる筋合いはない』
『俺の好きでやっているんだ、関係ないんだよ』

と粋がっているのです
その息子になす術がないような親と変わらないのです
しかし、現実は中学生の不良息子とオッサンの不倫脳夫は違います
かたや子供で、もう一方は社会人です

その社会人のオッサンを子供と同じ対応でいはずはない
社会人なら人に迷惑をかけてはいけないと、アホな事をする人間に言うべき側です
その側に立つべき夫とブス女に、妻が

『私が悪かった、ごめんなさい』

なんてあり得ないのです
そういう言動をしているうちは、息子の不良グループに負けている親のようなものです
夫とブス女には

『こんな事をしてただじゃおかない』

というのが、妻としてのあるべき姿です
こんなアホな夫に守ってもらおうなんて、それこそ自分のプライドを捨てているのです
そこに気付いてもらうのがカウンセリングなのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら