夫とブス女は潔さや恥や真摯な気持ちを忘れたオッサンとオバさん

不倫ブス女の正体

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者に対しての夫の
態度というのは、私から見ても本当に情けない姿をさらしているケースが多い
なぜ真面目で優しい夫がそうなるのか

そこには

‘潔さ‘
‘恥じを知る‘
‘真摯な態度‘

を忘れているからに尽きるのです
そもそも不倫をしている夫やブス女には、社会の大人としての責任を全く考えて
いない思考で生きています

『俺たち誰にも迷惑かけていない、家族にはお金を入れている』
『別に俺たちが楽しければいい、それで何か問題があるのか』
『何で周りにとやかく言われなければいけない、関係ない』

と、まるで社会には関わりがない自分たちの立場を主張するような思考です
そこには倫理観や正義感、道徳観というものは本当に上っ面しかありません
夫は所属する会社や経営する会社には

『お客様のために頑張らなければいけない』
『コンプライアンスを守らなければいけない』
『世の中に役に立たなければいけない』

というような社訓を口にしても、それは本当に商業活動の上でしかないのです
いざ会社を離れると、

『俺には社会とは関係ない、自分が良ければいい』

とあっという間に本性を現すバカっぷりです
ブス女も

『私は好きになっただけ、その何が悪いの』

という夫やブス女にかけているのは潔さや恥や真摯な気持ちです
そういう

‘行っちゃっているバカ二人‘

に相談者がまず気持ちで負けてはいけない

そのラリッているバカな二人に、自浄作用に期待している自分ではどうしようもない
このバカな二人には、やはり世の中の多くのパワーを集めて対抗する必要がある
それには、夫やブス女をどういう人間と捉えているのかが大事です

『このバカ二人は大人の顔をしていても、思考は小学生と変わらない』
『裏と表を使い分けて生きている、表の顔に惑わされてはいけない』
『恥や潔さや真摯な気持ちが欠落しているオッサンとオバさん』

という見方が必要なのです
そこから自分の中でやらなければいけない事は

‘世直し‘

という位の使命感が湧き出てくるのです

『私がやらなければ誰がやる、そういう思いでこのバカ二人を叩きます』

という言葉が出てくるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら