夫の不倫に溢れた涙がウソのように強くなるのが木村泰之の相談者

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、多くの相談者の涙を見て
来ているわけですが、その涙は相談者自身もなぜ流れるのかがよくわからないのです

『夫に存在を否定されて、自分が何をすればいいのかわからなくなって』
『私は何のために結婚したのか意味が分からないです』
『何でこんな事になったのかわからないです』

というように、夫からの言葉なのか悔やしい気持ちなのかもよくわからないのです
その気持ちはよくわかりますし、涙が出ても不思議ではないのです
又、涙を流す事でスッキリしたいという無意識の中で出てくる事もあるのです

しかし、その涙を流す事もエネルギーが必要なわけです
ただでさえ弱っている相談者に、無駄にエネルギーを費やしてもらうわけにはいかない
わけです
そのために

『妻が涙を流していると、ブス女が喜ぶのですよ』
『ここで泣いてどうするのですか、泣いていいのはうれし涙だけですよ』
『泣いても現実は変わらない、現実を変えるのに涙はいりません』

という言葉を投げかけます
すると相談者も

『そうですよね、泣いている場合ではないですよね』
『私が泣いていても何も変わりませんよね』
『あの二人には負けたくありません』

と、流れていた涙が自然と止まるのです
そこから決意の表情に変わっていくのです
また、そこに意味のない事はしないという相談者がいるのです

その中で相談者が涙を流すなんてもったいなくてできないという思いや、流そうと
思っても何も流れてこないという自分が出てくるのです
そして、そこからコントロールできなかった自分は徐々に減っていく

夫の不倫で何かよくわからないまま揺さぶり続けられていた自分から、

『私が動けばあのバカ二人は絶対に慌てる』

という自分が出てくるのです
そして、かつて流した涙は自分の無力感からきていた事を知ります
無力感が消え去った自分には、涙なんて本当に無縁のものになるのです

『私が涙を流す時は自分を心から褒めてあげる時』

という位に、涙さえもコントロールする明確な信念に変わるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら