夫の不倫は多くのマイナスからプラスが生まれるのが夫婦と知る転機

 

、(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者と夫は確かに
夫婦という関係ですが、それは気持ちや愛情があるから夫婦というわけではない
事を口にする方も少なくありません

それを聞いて新しい相談者から

『何で夫婦を続けているのですか』
『夫婦の意味があるのですか』
『私には理解できないです』

という反応がきます

そう思う事は不思議ではありません
しかし、よく考えてみれば先輩相談者の言葉を聞いてそう思っている新しい相談者も
十分

`なんで離婚しないの`

という対象なのです

そこに気付かないで、先輩相談者の夫婦の状況が不思議に映るのです
それをカウンセリングで気付いてもらうのです

『他の夫婦とあなたの夫婦は変わらないのですよ』
『自分たち夫婦だけを特別視しているのですよ』
『人の事と自分たちの事を無意識に分けて見ているのですよ』

という事を説明します

その話に相談者も

『私は気付いていませんでしたが、確かに自分の夫婦をどこかで別に考えている
のですね』

という言葉が出てきます

要は夫婦という関係に過剰な感情を乗せている事に気付くのです
そこには緩みや甘さが出ている原因が、その感情という事を知る自分がいるのです
もちろん夫婦にプラスの感情があるのは悪い事ではありません

しかし、それが必ず常にあるのかと言えばノーです
夫婦にはマイナスの感情や軋轢を生む事象はつきものです
それを当たり前にしておかなければ、何かトラブルが起こった時に苦しみが大きい
のです

それを多くの相談者が経験しています

夫婦はプラスを前提に考えるのではなく、プラスを生み出す関係です
プラスが生まれるためには、数多くのマイナスがあるのです
それ位の感覚で臨んでちょうどいい

そもそも他人だった男女の共同生活です
それを

『私たちは運命の出会いをしたんだわ』
『赤い糸で結ばれていたんだ』

等と考えていると、マイナスなんてあり得ないのです
そんな美化した関係から、ある時あるきっかけで出会って一緒になっただけという
位に考えなければ、現実の夫婦を見失ってしまうのです

夫の不倫を夫婦の見方や定義を変えるチャンスという意識を持つのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら