思い切り夫婦を壊して作り直す条件が整っているのが不倫という発想

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の中では相談者の
人生がお先真っ暗なんて思えないわけです
なぜなら、夫の不倫は

‘ピンチではなくチャンス‘

だからです

しかもそのチャンスは大チャンス!なのです
なぜ大チャンスなのか
それは

‘緩んだ夫婦からの脱却‘

のまたとない機会だからです
そもそも夫の不倫そのものが、何もなく怒っているわけではありません
多くの相談者に

『夫婦が緩んでいませんでしたか』
『夫婦に平和ボケはありませんか』
『夫婦に油断はありませんでしたか』

という問いかけに、

『正直ここ数年、夫婦がおかしいなと思っていました』
『夫婦の会話も減って、いわゆる家庭内別居のような状態でした』
『子供に手がかかるようになって、夫には最近関心が薄れていました』

というような言葉が出てきます
その言葉が表すように、起こるべくして起こった不倫を実感します
その中で、不倫をどうこうする思考では正直意味がないのです

‘緩んだ夫婦を壊してもう一度作り直す‘

という、

‘スクラップ&ビルド‘

の発想です
建物で言えば耐震基準や耐火基準に満たないものを、壊して基礎から立て直すような
ものです
それをしっかりと自分の中で理解できるかどうかです

中途半端なマイナーチェンジでは意味がない
フルモデルチェンジをするまたとない機会なのです
そこに

『夫婦がおかしくなったらどうしよう』
『これ以上動いて夫が逆ギレしたら困る』

と言っているうちは、大きな地震が来たら倒壊する建物にびくびくしながら住んで
いるようなものです

『この建物ではこの先持ってせいぜい数か月』

という認識がいるのです

そう思えば、いち早く壊して作り直さなければいけないのです
それには、夫婦を下手に現状維持をする意識をなくさなければいけないのです
それを思いっ切りできる条件が整っているのが不倫です

不倫をする位、夫は舐めているし油断しているのです
そこに被害者である妻がおっかなびっくり対応していては、夫婦もへったくれも
ないのです

『一生夫婦を続けるのであれば、ここで壊す事が絶対に必要なんだ』

という気概を持って臨んだ相談者には、

『これが私の人生の大きな大きなチャンスだったんだ』

と分るのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら