不倫に頭で考える相談者に‘行動なくして笑顔なし‘がアドバイス

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫の不倫に悩む多くの相談者にとっては、カウンセリングとはメンタルを穏やかに
する場というか、カウンセラーに聞いてもらって考え方を楽にする場という捉え方
をしている人もいます

『私の何がいけないのかを教えて欲しい』
『私は夫にどう接すればいいのかが知りたい』
『夫と修復するには私に何が足りないのかが、一番聞きたい』

というように、どうしても自分の心の中で補完したい事を聞く場のイメージです
それはそれで聞きたい事だと思いますが、正直それを聞いても

『結局自分は何をすればいいのだろうか』

という疑問に行き着きます
世の中のカウンセリングには

‘ただ聞くだけ、アドバイスはしてはいけない‘

というものもあります

要は相談者の心の中にある安堵を作る場にしているのです

それが意味がないとは言いません
しかし、問題になるのはその効果がわずかの時間という事です
そもそも夫の不倫に対して

‘この考えでいくべき‘
‘こうすればいい‘

という事だけでは、正直よくわからないのです
相談者にとって必要な事は

『これをやろう、とにかくやり切ろう』

と納得する行動です

その行動を後押しするアドバイスが必須なのです
そうでなければ、カウンセリングの意味がないのです
考え方や慰めだけでいいはずがなく、

『ここでこれをやらなければ、納得しないでしょう』

という事を言わなければ、カウンセラーではないのです

相談者が変わるというか、気持ちが前を向くのは行動が必須です

‘行動なくして笑顔なし‘

なのです

それを数多くの相談者を見て、私自身の信念としているのです
相談者が頭の中だけで勝手に都合よく考えていたり、逆にネガにばかり考えている
自分から、

『結局なんだかんだ言って、ブス女は底辺の女とわかった』
『夫は自己保身からこんな事を言っているんだ』

というように、行動しなければわからなかった事を積み重ねていく事で自分の中に
安心を増やしていくのです
相談者の一時の不安を解消するだけのアドバイスでは、結局その不安はエンドレス
になってしまいます

そうではなくて相談者には、しっかりと自分の不安を解消するのは自分の行動のみ
という事を理解してもらうのです

‘見たもの・聞いたもの・感じたもの‘

だけが、自分に自信をくれる事をカウンセリングの中で感じてもらうのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら