夫の不倫に〔受け身〕と【勇気を持って動く】自分では人生の希望に大きな差が出る

勇気を持って動く自分

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

夫の不倫に悩む相談者とのカウンセリングの中では、ある時大きな転機が訪れる時
が来ます

 

その転機というのは大きく分けて2種類あります

 

不倫は夫の行動と妻の行動で状況が大きく変わる

 

 

 

その2種類とは

 

`夫の行動`

 

 

`妻の行動`

 

です

 

夫の行動というのは、

 

  • 『もう俺は出ていくから、お前たちは自分たちで暮らせ』
  • 『離婚届置いておく、ちゃんと書けよ』
  • 『もう金は自分たちで何とかしてくれ、家のローンだけは払う』

 

というように、それまでの状況から夫が動き始めるケースです

 

そうなると、それまで

 

  • 『夫に家を出られたらどうしよう』
  • 『離婚を言われたら怖い』
  • 『お金を入れなくなったら困る』

 

と思っていた不安が現実になっているわけですから、ただじっとしている場合では
なくなるのです

 

要は受け身でいる中で、強制的に動かされてしまうパターンです

 

夫の動きに受け身でいるとどんどん状況が悪くなる

 

 

このケースでは

 

『恐れていた事が本当に起こった、どうしよう』

 

という思いですから、正直心の準備も何もないわけです

 

そこからできる事は、夫への懇願のような自分です

 

そして、その後は探偵や弁護士に相談して時間もお金もバカみたいにかけて調べたり
調停や慰謝料請求をして、最終的には

 

『離婚されたらどうですか』

 

と、弁護士の報酬が多くなる方向に仕向けられるオチが待っています

 

その中で相談者のその後の人生が希望が湧くかどうかは、明らかです

 

夫の不倫に自分で動く決意をするとどんどん勇気が湧いている

 

 

そしてもう一つの妻の行動というのは、夫の不倫に

 

『こんなバカな事は私の人生の中では、絶対に許されない』

 

という決意で動き始めるパターンです

 

そこには、おっかなびっくりの自分を封印して、

 

『私は自分が納得するまで、とことん動く』

 

という信念ですから、少々の事があってもその動きを止める事はありません

 

もちろん、一人では難しいとなればカウンセリングフォローするのです

 

その中では、夫とブス女には想像つかない行動も起こす事になりますから

 

`状況をコントロール`

 

する感覚が出てきます

 

自分がバカ二人の包囲網を敷いている感覚

 

 

  • 『夫は動きを探っている事はわかっていない』
  • 『私がブス女に対決するなんて思っていない』
  • 『子供に不倫を伝えた事は想像していない』

 

というように、このバカ二人の包囲網を敷いていると実感するのです

 

その主体的な行動を起こすパターンでは、どんどん希望が出てきます

 

その二つの転機が、

 

‘受け身か自発的か‘

 

で、全く変わってきます

 

その二つの違いは、自分に希望が出るかどうかにつながってきます

 

おっかなびっくりで動けないのはわかりますが、その後にどんどん窮地に立たされて
しまう
自分を想像しなければいけない

 

私にはこんな力があるんだを知ってもらうのがカウンセリング

 

逆に、勇気を持って動けば

 

『私にはこんな力があるんだ』

 

という、自分への期待が出てくるのです

 

それをカウンセリングでしっかりとお話しすると、

 

‘じっとしている自分‘

 

をやめるのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら