夫の不倫で学ぶべきは思考や視野の狭さが人生一番怖いという現実

 

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者に関しては
どうすれば自分が楽になるのかという思いが常に襲ってきます
しかし、そこから相談者ができるのは夫へのさらなる傾倒です

『俺はお前の事は何とも思っていない』
『俺はもうお前とはやっていけない』
『何をしてももう無理、俺には俺の人生がある』
『こんな事を続けていて何の意味があるんだ』
『お前と俺とはとっくの昔に終わっている』

という全国の不倫脳夫の言葉に、怒りが出る前に

『私を捨てないで、あなたとは別れたくない』

という思いしか出てこないのです

それ程強気だったり、開き直る夫が出てくるからです
そこには、ブス女の手ほどきがあるのです

『あなたの奥さんは全然大事にしてあげていないじゃない』
『私の方が奥さんよりあなたを愛している』
『私があなたを幸せにしてあげる』

という言葉で、夫は

『俺は夫婦にこだわる必要はない』
『俺を大事にしてくれる人がいる』
『俺はこの人と一緒なら幸せになれる』

という事を、ブス女が夫の心にしみこませるのです
その状況で妻には強い態度に出ないはずがない
これが不倫の構図です

その夫とブス女の結びつきに、失望する必要はありません
なぜなら、このバカ二人の関係は所詮

‘世の中の悪事‘

でしかないのです

悪事という事は、多くの人がその状況を許さないという事です
妻だけが弱っていてはいけない
多くの方の応援や励ましをもらいながら、このバカ二人が孤立する状況を作る必要が
あるのです

それを数多くの私の相談者は、交流した先輩相談者との人間関係で現実を変えている
そこから自分ができる事は、

『私は夫婦だけに頭をとらわれていると、本当に大変な事になってしまう』
『夫だけをみていたら、とんでもない事になっていた』
『周りの事を知らないでいると、私は人生がどうなっていたのか恐ろしい』

という感覚になるのです

夫は夫でブス女だけに頭をアホにされていて、妻は妻で夫に弱らされている
結果的にブス女一人に、夫婦がダメにされているという現実を知らなければいけない
私が言うのはそういう思考や視野の狭さが、人間一番怖いという事なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら