夫の不倫の原因を自ら〔至らない妻〕にするとブス女が喜ぶ事を想像しているか

夫の不倫の原因は妻にはない

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

夫の不倫に悩む相談者と接していますが、最初発覚した時にはまさしく

 

‘信じられない‘

 

という思いだけです

 

夫の不倫が発覚するととんでもなく大きな試練が来たと本能的に感じる

 

 

そしてそこからしばらくすると、

 

『とんでもなく大きな試練が来た』

 

という思いを本能的に感じるわけです

 

それは、

 

‘自分の事ではないけど自分の事‘

 

のような思いです

 

実際、不倫をしているのは夫とブス女です

 

妻はそれを発見した側ですから、もちろん誰が見ても被害者です

 

もっと優しくしていれば夫は不倫なんてしていないのでは

 

 

しかし、その被害者の妻がどこかで

 

  • 『私が悪いのでは、私がちゃんとしていないからこんな事になったのでは』
  • 『もっと優しくしていれば、夫は不倫なんてしていないのでは』
  • 『夫は私に愛想を尽かしているのでは、どうすればいいのか』

 

と、不倫を引き起こしている原因が夫ではなく自分にある意識がある

 

それが不倫を正す事に、大きな障害になっているわけです

 

しかし、一旦夫への加害者のように思いこんだ妻にはそのおかしくなっている

 

‘思考の矯正‘

 

は正直難しいわけです

 

不倫という悪事が独身時代の失恋に入れ替わっている

 

 

なぜなら、夫が自分に関心を持たなくなった事への喪失感が頭を占めるからです

 

そうなると、不倫という悪事が

 

‘独身時代の失恋‘

 

のようなものに入れ替わっているのです

 

それもこれも、

 

‘夫と自分のいびつな一体化‘

 

が原因なのです

 

夫と自分は一心同体で、何があってもお互いに助け合うというような勘違いです

 

妻が一番やって欲しくない事をやっている現実

 

 

それは理想論で持つのは構わないのですが、現実は不倫という

 

‘妻が一番やって欲しくない事‘

 

をやっているのです

 

その現実を優先する思考になっていなければいけないのです

 

自分を夫への不倫に走らせた加害者にすると一番喜ぶのはブス女

 

 

カウンセリングは、その現実的思考に変える役割を持っているのです

 

  • 『夫の不倫とあなたが至らない妻と思う事を、一緒にしてはいけません』
  • 『不倫という悪事と夫婦の関係性は全くの別物ですよ』
  • 『不倫への怒りの感情と、夫への愛情を両方持つ事が大事です』

 

という事を説明するのです

 

それを聞いて、自分を夫への不倫に走らせた加害者にしている自分をやめるのです

 

それをやって一番喜ぶのは陰に隠れるブス女です

 

世の中は自分を味方してくれている事を意識してもらう

 

それを説明すると

 

  • 『そうですよね、私が不倫をしているわけではないですよね』
  • 『そう言ってもらえて、本当に楽になりました』
  • 『私がすべきは、夫の不倫に戦う事ですよね』

 

という決意を新たにするのです

 

それはまさしく、世の中は自分を味方してくれている事を意識してもらうのです

 

そこから夫婦の捉え方を変えてもらい、夫と自分のいびつな一体化をやめるのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら