夫の不倫は夫婦は愛やら気持ちではなく戸籍の関係と知る転機

カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫婦にどういう
意味を持つかを考えると、非常に曖昧なイメージしかないわけです

『とにかくまた仲良く暮らしたいだけです』
『多くは望みません、普通でいいのです』
『二人でまたお互いを尊敬して一緒に進みたいです』

というような言葉が並びます
その言葉の元には、自分の意思とは裏腹に距離を取る夫の言動があります

『そういうお前の態度が嫌なんだよ』
『オレにいちいちかまうな、もう放っておいてくれ』
『オレを変えようとすればするほど、話もしない』

という態度です
とにかく自分には何も話しかけるな、近寄るな、何もするなという意思表示
しかしません

その夫との夫婦に仲良く、二人で、普通にというイメージを持っています
そのイメージはそもそも持っていたというよりも、現実の関係にできるだけ
自分が欲しいイメージを並べているのです

そのイメージはどうしても抽象的かつ期待を込めているわけで、現実的に
夫婦を見ていないのです
やはり、過去だったり、自分でない夫だったり、よくわからない普通を追う
自分をやめるのです
あれこれ言わなくても

‘離婚していなければ夫婦‘

なのです
その表現に最初は

『愛情が無い夫婦なんて意味がない』

と思っている人は、今まさにその状態ですから夫婦をやめるべきですが、
やめようとせずに、プライドも無く不倫している夫にすがっています

なぜかと言えば、形式的にでも夫婦を失うのが怖いからですが、それを

認めたくないから、愛情や気持ちを追い求めているのです

その間に、自分のプライドや信念や人格を損ねている事を知るべきです
夫婦はとにかく離婚届を出さなければ、どの夫婦も夫婦です
それ以上でもそれ以下でもないのです

夫婦を曖昧な言葉やできない事でイメージしてはいけないのです
そこをカウンセリングで強く言います

『夫婦に必要な事以外を足して、自分の首を絞めてはいけません』

と、夫婦は戸籍が一つという事だけで進む事を知ってもらうのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA