不倫脳夫とブス女の詐欺実態を知れば思考が言葉が行動が変わる

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者には夫の不倫は
どういう事象に映っているのか
もちろん腹立たしい事ではありますが、それよりももっと頭の中にあるのは

『とにかく修復したい』
『離婚は考えていない』
『前のような夫婦に戻りたい』

という思いが先にあるのです

その考えというか思いはよくわかりますが、ここで考えておくべき事があるわけです
それは

`不倫という悪事にやらなければいけない事が先にある`

という事実です
そもそも不倫は妻は部外者であるにもかかわらず、夫の

『お前とはもう終わっている』
『オレは何もしたくない、早く別れてくれ』
『何を言ってもムダだから、諦めてくれ』

という言葉に、不倫という反社会的行為をうやむやにされてしまうのです
それは簡単に言えば夫はその陰に隠れているブス女に

『奥さんはどうせあなたの事を大事にしていない』
『私の方があなたをわかっている』
『あなたがいなくなったら私はどうなるかわからない』

という言葉に、感情を揺さぶられて妻に攻撃的な言動をぶつけるからです
それは、例えるならばオレオレ詐欺で表に出ない首謀者に

『お前は言う通りにすればいいから』
『これだけやってもらえれば金は払うから』

と命令されて、それを忠実にやっている出し子のようなものです
結局はいつの間にかブス女に言いように扱われて、夫婦や家族をないがしろにして
いるバカな自分に気付かない愚かな男に成り下がっているのです

それは何を見返りにもらっているのかと言えば、風俗に通っている男が

‘タダでやらせてもらっている‘

ような感覚でラッキーと思わされている今にも俗人的発想です
夫のこらえ性のない性欲と、ブス女の誰でもいい位のだらしのない性欲が重なって
このバカな事象が発生しているのです

それを自分のせいにされて弱らされている事に気付かなければいけない
こんなバカ二人の身勝手でおおよそ許す事などできない愚行に、何も悪くない自分が
頭を下げていた事を後悔してもらわなければいけないのです

『私はこの二人に舐められていたんですね』
『この二人に笑われていたんでしょうね』
『私が黙っている事をいい事に、好き勝手にしてたんですよね』

という、後悔こそが大きなパワーを生むのです
そのパワーを引き出す事がカウンセリングの大きな意味なのです

『私が黙っていても何も意味がないという事がよくわかりました』

という言葉が出た相談者には、これから修復だの元に戻りたいだのを考えていると
このバカ二人の思う壺にはまる事をハッキリと理解するのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら